山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 業者が教えるリフォームの正しい進め方

山ちゃんブログ

業者が教えるリフォームの正しい進め方

2016年08月31日(水)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1
松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・
白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店に
お任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

「やってよかった」と思える満足できるリフォームを希望の時間までに完成させるには、リフォームの流れを知っておくことが大切です。「いつ」「何を」すればいいかを把握して、スムーズにリフォームを進めましょう。

まず全体の流れとして「1.情報収集、イメージ作り」→「2.現場調査・見積り依頼の問合せをする」→「3.現場調査をしてもらう」→「4.見積り・プランを比較する」→「5.契約する」→「6.工事が始まる」→「7.完成」となります。

 

20160831

 

ではまず「1.情報収集、イメージ作り」ですが、集める情報は《基礎知識》《実例》《会社》です。リフォームは何から始めればいいのだろう、という人はまずリフォーム雑誌などで基本となるこの3つの情報を集めましょう。たくさんの情報を見ていると、はじめは漠然としている自分の希望が明確になります。

 

「2.現場調査・見積り依頼の問合せをする」ですが、カタログなどを比較検討して、自分たちの理想のリフォームを実現してくれそうな3〜4社を、依頼候補先として絞り込みましょう。希望のリフォームができるのか、いくらくらいかかるのかは、家の状態や構造によって違ってきます。そこで、見積りを出してもらうための打ち合わせを兼ねた「現場調査」を依頼します。早めに依頼することで、家の制約を知ることができ、希望のリフォーム内容の軌道修正もしやすくなります。

 

そして「3.現場調査・見積り依頼の問合せをする」についてですが、現場調査では、担当者が1〜2時間程度をかけて家の状態や要望を確認します。複数社に依頼する際は、時間帯をずらして各社にじっくり見てもらうことが、よい提案をもらうためにも大切です。また、リフォームへの希望は同じ内容・言葉で伝えることで、各社の提案を比較しやすくなります。なお、普段の生活から物の量や問題点を知ってもらうには片付けすぎないほうがいいでしょう。マンションの場合は、管理規約がリフォーム内容に影響するので用意しておきましょう。

 

 

外壁塗装、屋根塗装、外装リフォームや、水廻りリフォーム・増改築、全面改修など大型の工事、また修理・修繕などにも対応いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

リフォームは、施工実績が豊富なヤマモトホールディングスにご相談ください。現場調査からお見積りまで無料です。

フリーダイヤル:0120-023-430

http://matsudo-paint.com

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら