山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > すきま風や結露にお悩みではございませんか?断熱リフォームで暖か快適生活を!

山ちゃんブログ

すきま風や結露にお悩みではございませんか?断熱リフォームで暖か快適生活を!

2016年11月18日(金)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1
松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・
白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店に
お任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

断熱リフォームは壁や玄関にもできるってご存知ですか?

 

0i9a7658isumi_tp_v

▲寒さが厳しくなってくる季節です。外は寒くても家の中は暖か快適、さらに省エネなら最高ですね!

 


 

《壁》まずは壁ですが、室内側からの工事のほか、外張り施工の方法もあります。

室内側から既存の内装材の上、もしくは壁の内部に断熱材を施工します。あるいは外壁の外装工事を行う場合に、断熱材を外張りで施工する方法もございます。リフォームの範囲を考えながら選択しましょう。

 


 

《玄関》そして玄関ですが、古い家では意外と盲点!でも、安心してください!リフォーム用の商品も多数ございます。

断熱材を入れ、窓を取り替えるだけでは不十分です。玄関も熱の出入りが多い場所。断熱性の高い玄関ドアに取り替えて、熱の出入りを防ぎましょう。外壁を壊さず一日で工事できる商品も出ているので要チェックです。

 


 

《費用の例》既存の断熱材の状態や開口部の数で変わります。

一番気になる費用について。かかる費用は既存の断熱材の状態や開口部の数で変わります。既存の家に入っている断熱材の状態は、実際に工事を始めてみないとわかりにくいものです。窓や玄関ドアなどの開口部の数によっても必要な断熱材の量が変わり、コストに影響します。また、断熱タイプの窓やドアは通常の商品よりも値段が高いです。

 

《複層ガラスの断熱窓に取り替えた場合》……約87万円

※金額に含む内容:複層ガラス、樹脂サッシ、取り付け工事費など(リフォーム面積 103㎡)

寒さと結露に悩んでいたため、家じゅうの主だった窓を複層ガラスのサッシに変更。家じゅうの窓を変更する予算はないという場合は、過ごす時間が長い部屋や、特に寒さが気になる浴室などを優先的に断熱窓にするだけでもかなり快適になりますよ。

 


 

これから寒くなってきますので、リフォームをお考えのかたは断熱リフォーム(省エネリフォームにもなります!)もぜひご検討ください。リフォームは実績も豊富な当社にご相談を。ヤマモトホールディングスでは現場調査からお見積りまで無料です。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

http://matsudo-paint.com

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら