山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 自宅で発電するエネファームや太陽光発電の費用の目安。いくらくらいかかるの?

山ちゃんブログ

自宅で発電するエネファームや太陽光発電の費用の目安。いくらくらいかかるの?

2016年12月19日(月)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1
松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・
白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店に
お任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

エネファーム(家庭用燃料電池)や太陽光発電。自宅で発電する設備に興味のある方は多いかと思いますが、一番気になるのは費用でしょうか。

 

では早速、費用の一例を見ていきましょう。

 

shower-670254_960_720

 


 

まずは電気をつくるエネファームを導入した例

《初期費用:約300万円》

金額に含む内容:エネファーム、関連部材、設置工事費など

※発電と同時にお湯をつくる機能を重視し、環境負荷を軽減するため採用した事例。大型で重量があり、コンクリート土台の敷設をするなど設置工事費がかかる。補助金制度も活用しているため、実際は表示の費用より少ない金額で導入できた。

 


 

次に太陽光発電システムを搭載した例

《初期費用:約220万円》

金額に含む内容:太陽光発電システム(最大出力2.936kW、パワーコンディショナー、架台など含む)、設置工事費、配線工事費など

※太陽光発電の搭載は、屋根に載せる太陽電池パネルとパワーコンディショナーなどの機器の費用が多くを占める。普及に伴い、年々値下がりの傾向がある。外壁・屋根工事と一緒に行うと、足場設置などが一度で済むので効率がよいです。

 


 

「創エネ」は初期費用こそかかりますが、余った電気を売るなどできます。賢く「創エネ」して、快適な暮らしを手に入れませんか?

 

弊社では現場調査からお見積りまで無料です!

まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

http://matsudo-paint.com

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら