山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 片付かない部屋をスッキリ見せるコツ。視覚効果を利用して快適インテリア!

山ちゃんブログ

片付かない部屋をスッキリ見せるコツ。視覚効果を利用して快適インテリア!

2017年01月27日(金)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1

松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・
白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店に
お任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

快適なインテリアのために、美しくスッキリと気持ち良く過ごせる部屋に仕上げたいものです。そこで覚えておきたいのが「視覚のマジック」。ちょっとした家具の並べ方の工夫で、部屋全体が驚くほどおしゃれで整然として見えるのです。

 

 


「視覚のマジック」を利用した演出テクニックその1


 

《遠近法を取り入れる》

近くに見えるものを大きく、遠くのものを小さく描くのが「遠近法」という絵画の手法です。これを応用して入り口に近いほうに大きい家具を置き、遠くへ行くほどに背の低い家具を置くようにします。さらに近くのものに濃い色を、遠くに薄い色を使うといっそう効果的です。一種の目の錯覚ですが、この方法で空間がスッキリとまとまります。

 

 


「視覚のマジック」を利用した演出テクニックその2


 

《色やサイズを統一する》

色使い、色の組み合わせはインテリアコーディネイトの基本です。数点の家具を選ぶときには色や素材を統一して、全体をスッキリと見せましょう。また、壁際に並べる家具はなるべく高さをそろえて。できれば奥行きサイズもそろえて、前面に家具の凹凸が出ないようにしましょう。不揃いのときはスクリーンで隠す方法もあります。

 


 

 

次回はインテリアスタイルを決める前に知っておきたい7つのカテゴリーについて分かりやすく解説します。

7つのカテゴリーとは「クラシック」「ナチュラル」「シンプル」「モダン」「アジアン」「カントリー」「和風」です。インテリアスタイルの基本を知っておくことで、より自分の理想に合ったお部屋づくりが楽しめると思います。

《弊社のリフォーム施工事例はこちら》

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら