山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > アンティーク家具や小物で、豪華で格式高いインテリアスタイルに!

山ちゃんブログ

アンティーク家具や小物で、豪華で格式高いインテリアスタイルに!

2017年01月30日(月)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1

松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・
白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店に
お任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

全ての人の好みやライフスタイルが、特定のインテリアスタイルに当てはまるわけではありませんし、人によってインテリアスタイルを示す言葉やイメージのとらえ方は異なります。

自分のまとめたいイメージを判断する一つの物差しとして、「クラシック」「ナチュラル」「シンプル」「モダン」「アジアン」「カントリー」「和風」があります。それぞれのインテリアスタイルを知っておくと良いでしょう。本日は「クラシック」スタイルについてお話しいたします。

 

 

クラシックスタイル

ヨーロッパ貴族の優雅な暮らしを彩った家具や小物。中世、近世ヨーロッパの宮廷で花開いた装飾芸術は、調度品にも色濃く反映されていました。国や地域によって際立った特徴を持ちながらも、伝統的な宮廷の装飾様式を表現したスタイルがクラシックスタイルです。

 


古典的な様式美を取り入れた格調高い雰囲気のインテリア〜アンテイーク家具や小物で伝統的なムードに〜


 

トータルイメージ:トラディショナルで格調高い雰囲気を出すインテリア。暖色系の深い色調、落ち着いた花柄のファブリックなどがその象徴です。家具や小物をシンメトリーに配置するのが効果的です。

 


 

家具:重厚感あるアンティーク家具、コンソール、ビューローもトラディショナルな室内装飾に欠かせないアイテムです。ダジニングにはカップボード、サイドボードを置くのが定番で、カップボードのガラス越しに見せる食器も厳選したいものです。

 


 

ファブリック:カーテンは落ち着いた色や柄で、高額と質感のある厚手の生地をたっぷりと使い、上飾りや房付きのフリンジ、タッセルで豪華な雰囲気を演出するといいでしょう。

 


 

照明:アンティークな塗装や工芸品のような細工が施された、きらびやかなシャンデリアやブランケットを。テーブルランプやフロアランプを多用するのもポイントです。

 


 

クラシックスタイルは、暮らしにゆとりと豊かさを感じさせる格調高いインテリアです。装飾的な伝統柄のファブリックやクラシカルな家具のフォルムによるフォーマルな雰囲気を楽しみたいスタイルです。

 

 

内装リフォームをしてこの春から心機一転、新しい気持ちで生活を始めませんか?

《弊社のリフォーム施工事例はこちら》

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら