山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > シンプルスタイルのインテリア!お部屋づくりのワンポイントアドバイス

山ちゃんブログ

シンプルスタイルのインテリア!お部屋づくりのワンポイントアドバイス

2017年02月07日(火)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら東葛地区No.1松戸市・柏市・流山市・船橋市・我孫子市・市川市・野田市・鎌ヶ谷市・白井市・印西市・葛飾区の施工はプロタイムズ松戸、柏、鎌ヶ谷店にお任せください。ヤマモトホールディングスです!

 

 

人気のインテリアスタイルの一つ、「シンプルスタイル」。コンテンポラリーな素材で装飾性のないインテリアが特徴で、実用性と温かみをそなえた飽きのこないスタイルです。

では、具体的にどのような感じにすればシンプルスタイルのお部屋になるのでしょうか。シンプルスタイルのインテリアにするための、ちょっとしたコツをアドバイスいたします。

 

そっけなくなりすぎず、小物やアートで工夫を!

 

《シンプルスタイル》


 

トータルイメージ:余分なものがなく、必要なものだけが整っている部屋のイメージです。室内がそっけなく、物足りないと思ったら、シンプルな小物で室内にアクセントをつけるのも手です。観葉植物を置く場合はシャープさを損なわないよう、種類を吟味しましょう。

 


 

家具:デコラティブな家具は置かず、直線的でベーシックなデザインのものを選びます。木を主な素材とする家具だと、シンプルでもナチュラルな雰囲気が強くなってしまうので、避けたほうがいいでしょう。洗練された雰囲気を出すには、スタイリッシュなデザイナーズアイテムを取り入れるのが効果的でしょう。

 


 

ウインドウトリートメント・ファブリック:派手な柄物は避け、素材もスッキリしたものをチョイスしましょう。有彩色をベースカラーにしてシンプルな部屋づくりをするにはかなりセンスが必要なので、まずは無彩色やベージュ、オフホワイトのような色を基調にしましょう。ホワイトのブラインドで窓まわりもシンプルに、余分な色は入れないようにするといいと思います。

 


 

照明:シンプルなスポット照明などを中心に陰影をシャープにすると良いでしょう。シンプルすぎるときには、デザイン性の高いフロアランプは効果的なアクセントとなります。

 


 

床・壁:壁の一部をコンクリートの打ちっぱなしにして、無機質なインテリアにするのもオススメです。

 


 

 

お部屋づくりの参考に、スタイルでまとめるインテリアを紹介しています。「シンプルスタイル」のインテリアはとても人気がありますので、ポイントを押さえて取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

《夢を叶えるリフォーム》弊社のリフォーム施工事例はこちら

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら