山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > リビングに置きたいダイニングテーブルと椅子、どんなのを選んだらいい?

山ちゃんブログ

リビングに置きたいダイニングテーブルと椅子、どんなのを選んだらいい?

2017年03月08日(水)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

リビングダイニングにふさわしいインテリア選びのポイント、ダイニングテーブルと椅子はどんなものを選ぶのが正解でしょうか。

 

「60×40cm」。これが一人で食事するときに、最低限必要な広さといわれています。そこから自然と家族数にふさわしいテーブルの大きさが換算できます。

 

高さは70cmが標準で、デザインの違いによってプラスマイナス2cm程度の差があるようです。

 

 

 

平らなお皿を多く使う洋食系の食事が多い場合は高めのテーブルが、丼や小鉢などを使う和食なら低めの方が、食べる姿勢に適しているということもあります。

 

しかし厳密にどの高さがいいかは、テーブルだけでは決められません。一緒に使う椅子に座ってみて座面の高さとの差や使い心地などを確認して決めましょう。

 

椅子は靴を脱いで座り、足元がぶらつかないか、太ももが圧迫されないかなどを確認します。座面からテーブル面までの距離が27cm〜30cm程度のものを選ぶと座り心地もまずまずです。

 

また、ダイニング家具は「セット」で買う必要はありません。椅子は一脚ずつお気に入りを探すのもインテリアの楽しみのひとつです。

 

 


 

 

インテリア決めは、お店を見て回る時間も楽しいものです。素敵なリビングになるよう、お店で展示してあるレイアウトなども参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

↓《リビングダイニングのリフォーム、プロに頼むのもオススメですよ。》

「リビング・キッチン」のリフォームご相談・お問い合わせはこちら

 

《夢を叶えるリフォーム》弊社のリフォーム施工事例はこちら

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら