山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 寝室インテリアの作り方。快適に目覚めるための寝室作りとは。

山ちゃんブログ

寝室インテリアの作り方。快適に目覚めるための寝室作りとは。

2017年03月16日(木)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

寝室のインテリアは、深い眠りと快適な目覚めを意識しましょう。

ベッドルームのインテリアとレイアウトのポイントを解説いたします。

 

▲朝日が差し込む寝室なら、目覚めも自然と快適になりそうです。

 

寝室は、住まいの中でもいちばんプライベートな好みが反映できる場所です。その意味では「インテリアはお好きなように」というべきでしょうが、同時にここは人がぐっすり眠って一日の疲れを癒やす場所。健康面を考えると、

 

夜にはごく自然に眠りを誘うインテリア、

 

朝には爽やかな目覚めを迎えるインテリア

 

を演出しなければなりません。そのため室内の温度や湿度、音、光、寝具など、一見インテリアとは関係がないような要素も大きく関わってくることを覚えておきましょう。

 

なかでも重要なのは照明と光の効果です。

 

夜は穏やかな明かりで心を落ち着け、自然で健やかな眠りを誘うように。

朝は目覚めと共にカーテンを開けて、爽やかで澄んだ空気を満喫できるように、照明器具の位置やカーテン&ブラインドの種類、色などを選びましょう。

 

夫婦の寝室の場合は、お互いのベッドの位置関係、ドレッサーやデスクとの位置関係が心理的な影響を及ぼします。お互いに気兼ねせず自由に過ごせるような、心理的独立感を与えるレイアウトを考えましょう。

 

次回はベッドルームの照明やカラーコーディネイトなどを具体例を挙げながら、ご説明していきたいと思います。

 


 

 

ベッドルームは夜の楽しい時間を過ごせるお部屋でもあります。テレビを壁掛けにしたり、天蓋ベッドを置いてみたり、趣味のものをたくさん置いたり、と快適な夜を過ごせるお部屋にカスタマイズしませんか?

 

↓《寝室のリフォーム、プロにアドバイスもらいませんか?》

「リビング・キッチン」のリフォームご相談・お問い合わせはこちら

 

《夢を叶えるリフォーム》弊社のリフォーム施工事例はこちら

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら