山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 進化し続ける壁材。タイルやガラスブロックでもお部屋の印象が変わります!

山ちゃんブログ

進化し続ける壁材。タイルやガラスブロックでもお部屋の印象が変わります!

2017年05月10日(水)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

壁紙(クロス)や塗り壁の他にもタイルやガラスブロックなどを取り入れる方法もあります。

 

《タイル》

磁気タイルは油汚れや水アカに強く、水まわりによく用いられます。モザイクタイルやレンガなど、色や柄、サイズも豊富で、他のテクスチャー以上に自由にアレンジできます。

また、「エコカラット」は吸放湿量は珪藻土壁の4〜5倍、調湿はクロスの15倍!ホルムアルデヒドなどの有害物質の発生もゼロでリフォームもしやすいです。肌や喉にやさしい清涼感ある空気を実現できるタイルなのでオススメです。

 

▲エコカラット(上記写真3点はエコカラット施工例です):エコカラットには、空気を吸放出する孔(あな)があります。そのサイズは、湿気やニオイの吸着に最適な1ナノメートル(1mmの百万分の1)。目には見えない世界で追求された技術です。孔数も豊富なため、珪藻土と比べても
非常に優れた空気洗浄力を発揮することができます。

 

リビングや寝室、はたまた玄関など、臭いが気になる場所にオススメです。またニャンコやワンコと一緒に暮らすご家族にも好評です。

 

※エコカラットは、「調湿建材」「ホルムアルデヒド低減建材」の登録・認定を取得。公的機関により優れた性能を認められています。

 

 


 

《ガラスブロック》

採光、断熱、遮音に優れた建築用のブロックで、内外装材としてよく用いられます。単価が高いのが気になるところですが、ガラスに反射する光が美しい室内を演出してくれること間違いなしです。

厚さ5cmという薄さが魅力の「ガラスブロック・ハウスパネル」は、間仕切り壁としても楽しめ、目地幅が5mmと狭く、シャープな印象に仕上がります。部屋の中に陽光を美しく取り入れたい方にオススメです。

 


 

DIY ! 自分でやりたい方には…

自分でも簡単に壁をアレンジしたい方には、コンクリート、モルタル、石膏ボードなどに直接塗れ、漆喰風の壁を作ることができる商品もあります。リフォーム屋や職人に依頼すれば完成度の高い仕上がりになりますが、素人が塗ってもそのラフな風合いがまた味になります。塗り方も、刷毛塗り、コテ塗り、ローラー塗り以外に軍手につけて塗るなど、工夫次第で独自の表情が生み出せます。ホームセンターでDIY塗料が各種あるので、行ってみてはいかがでしょうか。

 

 


 

 

▼5月13日 タカラのショールーム(松戸市)で大感謝祭が開催されます。壁や床のリフォーム相談も受け付けます!どうぞお気軽にいらしてください。

 


 

当社は一級建築士が、リフォームされたい方のお話を丁寧に聞いてプランニングすることから始めます。まずはお気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎!ぜひご相談ください。

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら