山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 憧れのキッチンをリフォームで手に入れる!それぞれの特徴とメリット

山ちゃんブログ

憧れのキッチンをリフォームで手に入れる!それぞれの特徴とメリット

2017年05月30日(火)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

憧れのオープンスタイルキッチン!

「家族や友人と会話をしながら料理をしたい」「明るく開放的な空間にしたい」…

こうした主婦の声が実現し、キッチンはリビングダイニングの主役になるほど。その代表格がオープンキッチンです。その形やレイアウトはさまざまで、対面式キッチンやテーブル一体のキッチンなどいろいろあります。

 

▲リクシルのシステムキッチン シエラ。収納力抜群です。

 

▲TOTOのシステムキッチン。水廻り商品に信頼のTOTO!

 

▲タカラのシステムキッチン ホーロー製で高級感があります。

 

最近はミニマムなキッチンも各メーカーから次々登場し、ますますインテリアの一部に近づきつつあります。

 

しかし、人気のオープンキッチンですが、気をつけなければならないことが2つあります。

 

まずは換気。部屋中に調理中の臭いや煙りが広がったり、調理後の生ゴミの臭いにも気をつけたいところです。

 

次に後片付けです。独立型キッチンと比べて人目につきやすくなりますから、片付け下手には不向きといえます。

 

キッチンは毎日使う作業スペースです。流行ではなく、自分の暮らしに合ったキッチンを選びましょう。

 


 

《オープンキッチンの主なレイアウトパターン》

 

部屋の中心に置いたアイランド型キッチン

キッチンを壁につけず、島のように置いた形です。左右どちらからでも反対側に回り込めて動きやすく、複数で作業しても動線がぶつからないですみます。

ホームパーティーや人が集まる機会が多い家庭にオススメのスタイルです。

 


 

《料理の配膳がスムーズにできるタテ配列》

 

キッチンとダイニングテーブルをタテに並べたレイアウト

対面式より食器の受け渡しや配膳がスムーズで、1、2歩でテーブル間を行き来できるのが魅力です。

ただし、キッチンが丸見えになるので、マメな掃除は必至です。

 


 

《壁に沿って配置し、部屋を広々使う》

 

キッチンを壁面に配し、中央にテーブルを置いたダイニングキッチン!

キッチンのテイストが部屋の雰囲気を大きく左右するため、材質や色は他の家具と統一させるとGOOD!調理器具や食器をインテリア小物感覚で飾ってもおしゃれです。

 

 


 

 

キッチンは各メーカーからそれぞれ特徴のあるものが出てますので、ショールームを回ったり、いろいろとオプションを選んだり、比較検討するのも楽しいです。

 

それぞれの特徴やメリット、デメリット、最新の機能や、本当の使いやすさなどなど、公平な立場から詳しく知りたいわ、という方はぜひ当店にいらしてください。さまざまなメーカーの商品特徴に詳しい者がわかりやすく説明いたします。話だけでもお気軽に!

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎!ぜひご相談ください。

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら