山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 梅雨を快適に過ごすためのお掃除の知恵!

山ちゃんブログ

梅雨を快適に過ごすためのお掃除の知恵!

2017年07月04日(火)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!

松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

 

梅雨時期のジメジメ、嫌ですよね。高温多湿な日本では、6〜9月はとりわけ湿気の多い季節です。

家の中でも、浴室・洗面所・キッチン・押入れなどはカビやニオイが発生しやすくなります。放置しておくと、健康に悪影響を及ぼすことも。

 

 

本日は、梅雨でも清潔で、健康的な住まいを保てるようになる簡単な湿気&カビ、ニオイ対策をご紹介いたします。

 

 

 

カビの特性を知って、浴室のキレイをキープ!

 

浴室のお手入れのポイントは、シャワーの温度と、スポンジの使い方!

まずは、熱めのシャワーで皮脂や石鹸カスなどのカビの栄養となる汚れを洗い流し、こびり付いた汚れはスポンジでやさしくこすり落とします。

 

次に冷水を浴室全体にかけ、温度を下げることでカビの発生を抑えます。

 

最後にスポンジで水分を取り、窓を開けるか、換気扇を回せばお手入れ完了です。

 

 


 

 

浴室換気扇の内部のお掃除、してますか?

 

浴室でカビや汚れを見落としやすい場所が、換気性の内部です。実は簡単にお手入れができます。

まず、換気扇のカバーを引き下げてから固定針金をつまみ、カバーを外します。そして、換気扇内部をブラッシングしましょう。

 

なお、浴槽に乗っての作業は滑りやすく危険ですので、必ず安定した足場で作業を行ってください。

 

 


 

 

キッチンの排水口の臭い対策には

 

夏場はキチンから臭いが発生しやすい季節です。週1〜2回を目安に排水口のトラップを清掃するのがオススメです。

フタとバスケットを外した後、トラップを回して取り外したら、台所用中性洗剤をつけたスポンジやブラシでカビや汚れを除去しましょう。

 

一緒に排水口の内側や外側の汚れもブラシで取り除きましょう。

 


 

 

雨の日の洗濯物はどうする?

 

雨の日の洗濯物は扇風機や除湿機を活用しましょう。

梅雨の時期に増えるのが、洗濯物を部屋干しする機会。ただ、湿度が高いと乾きが悪い上に、カビや雑菌、嫌なニオイが発生する原因になります。

 

雨の日に洗濯物を干すなら、浴室を活用しましょう。換気扇をまわして扇風機で風を当て、さらに除湿機も使えば乾きが早くなりますし、部屋の湿度の上昇を防ぐことができます。

 

 


 

 

お風呂場やキッチンが、お掃除や修理ではどうにもならなくなったらリフォームもおすすめですよ。プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店ではお風呂やキッチン、トイレ、洗面などの水まわりリフォームを得意としております。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気を心がけている、明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士にご相談もできますよ。(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら