山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 夏は「生ゴミがすぐ臭ってしまう」問題を速攻解決!

山ちゃんブログ

夏は「生ゴミがすぐ臭ってしまう」問題を速攻解決!

2017年07月11日(火)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!

松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

《プロタイムズ通信7月号の「心理テスト」結果はこちら》

 

 

夏に放っておくと臭っさくなる生ゴミ。こまめに捨てて、こまめに掃除しないと、湿気も気温も高い夏は、すぐに臭ってきてしまい大変ですよね。

 

マンションだとゴミは曜日にかかわらず捨てることができますが、戸建てだと若干生ゴミが溜まりがち…

マンションも、機密性が高いせいかちょっと生ゴミが溜まるとすぐに臭ってきてしまいます。ちなみに自分は夏場だけ、ゴミ袋を一番小さいやつにしてマメに捨てるようにしています。とっても面倒です(汗)

 

 

そこで!

 

「生ゴミの量を、手軽に衛生的に減らす」ことができる生ゴミ処理機なるものをご紹介したいと思います。

料理をしていると、結構出てくる生ゴミ。すぐに捨てないと臭ってくるし、虫が湧いたりして処理が面倒臭いものでもあります。

最近では、生ゴミ処理機の普及も進んでいるんですよ。

 

 

 

操作は庫内に投入するだけと簡単です。処理できるのは、野菜のクズや果物の皮、魚の骨、肉類。貝殻などは処理できない、または処理に注意が必要な食品も一部ありますが、それでも家庭内のゴミは格段に減ります。

 

処理物はそのまま捨てるか、園芸用の堆肥にも活用できます。

 

園芸が趣味の方には嬉しいですね!

 


 

 

生ゴミ処理機は、処理方法によって種類が分かれます。「乾燥式」「バイオ式」があります。

 

 

現在最も開発普及が進んでいるのが「乾燥式」の生ゴミ処理機です。処理機内のゴミを高温の熱風で加熱し乾燥、カサを減らします。処理時間が速く、手入れが楽なのが利点です。パナソニックの生ゴミ処理機は、4人家族1日分の生ゴミを135分で処理し、約7分の1に減容できます。

 

屋内に置ける機種が多く、ゴミ箱感覚で使うことができます。

 

脱臭・除菌もしてくれて、処理されたものは、手に触れても大丈夫だそう。

また、毎回処理のたびに捨てるのではなく、2週間程度は溜められるそう。大きさもさほど大きくないゴミ箱程度です。

 

 


 

 

「バイオ式」は、処理機内のバイオチップの中の微生物にゴミを分解させるもので、定期的にチップを追加します。

価格は4万円〜7万円台が多く、電化製品の量販店で購入できます。

 

 

 

そのほか、排水口に直接生ゴミを投入し、シンク下の処理槽内で処理するタイプもあります。

購入に際しては補助金制度を設けている自治体もあったりするので、詳しくは地元の役所に確認すると良いでしょう。

 

 


 

 

キッチンリフォームをお考えの方は、一級建築士事務所の「プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店」(ヤマモトホールディグス)にご相談ください。

当店の一級建築士が、生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気を心がけている、明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士にご相談もできますよ。(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら