山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > トイレのノズル、実は汚れてませんか…?!

山ちゃんブログ

トイレのノズル、実は汚れてませんか…?!

2017年10月11日(水)

壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!

松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

 

 

家族みんなが安心して使える「キレイなトイレノズル」を!

 

温水洗浄便座のノズル部分は、いつでも清潔であってほしいもの。最新式トイレのノズルはいつでもキレイを保ち、快適に使えるさまざまな工夫がされています。

 

 

▲パナソニックの継ぎ目のない「ステンレスノズル」。ノズルは1本で、しかも汚れが入りやすい継ぎ目や段差がないので、汚れを落とす手間が省け、ラクにお掃除できます。また材質がステンレスなので汚れが染み込まず、汚れ落ちが良いのも、お掃除のラクにつながりそうです。ノズル内部で洗浄口が切り替わるので、使わない洗浄口はステンレスノズルでしっかり保護されているそうです。

 

 


 

 

《いつも清潔を保つための自動洗浄機能》

 

 

温水洗浄便座のノズルは毎日使用するだけに清潔さが気になりますが、最近では、使用前後に水道水でノズルを自動的に洗浄する機能が搭載されたものがあります。

 

なかには使用後に、除菌効果のある水でノズルの内側も外側も自動洗浄・除菌をしてくれる機能をもったトイレもあります。

この水は洗剤や薬品ではなく、水道水をもとにして作られたものなので安心です。

 

 


 

 

《長期間の使用も安心、交換できるノズル》

 

 

また、ノズルは長期間使うと汚れが心配ですが、ノズルの先端を取り外して簡単に交換できるものもあります。いつも清潔なので、安心して使用できますよ。

 

 


 

 

《女性にうれしい別々の洗浄口》

 

 

洗浄できるトイレはお尻を洗うだけでなく、ビデ洗浄機能が付いているものが一般的です。しかし女性のなかには、お尻を洗うノズルとビデが同じ本体であることに抵抗を感じる方もいるでしょう。

 

 

お尻とビデ用がそれぞれ分かれていて、2本のノズルが備わったトイレがあります。また、外見は1本のノズルでも、お尻とビデの洗浄口が別になっているタイプもあります。

 

 

用途に合わせてノズル内で切り替わるため、使わない洗浄口はしっかりと保護されます。

 

 

▲LIXIL(リクシル)のノズル。女性専用の「レディスノズル」を搭載しています。左がレディスノズル、右がおしりノズルです。※2本同時に出ることはありません。

 

▲LIXIL(リクシル)のノズル。穴が開いているノズルの先端が着脱できるので、その部分だけ交換することもできます。

 


 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気を心がけている、明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士にご相談もできますよ。(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら