山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > キッチンのリフォームを考えている方へ

山ちゃんブログ

キッチンのリフォームを考えている方へ

2018年09月19日(水)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!

松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

 

 

新築やリフォーム時、キッチンをどんな視点で選びますか?

例えば、今まで使っていたキッチン、料理をしていて、手狭だなと感じたことはありませんか?

そんなお悩みを解消するキッチン、ありますよ!

 

 

 

 

調理スペースがグンと広がるシンク!

 

 

 

揚げ物を作るときなど、まな板に、小麦のバットに、パン粉のバットに、さらに卵を溶いたボールを置くと「調理スペースが足りない…」なんて、狭くて作業がやりにくいわ!なんてことはありませんか?

 

それならシンクを洗い場としてだけでなく調理スペースとして使えるキッチンがあります。

 

 

調理時にデッドスペースになりがちだったシンク部分が思いっきり活用できますよ。

 

 

 

 


 

 

 

 

《シンクを調理スペースに》

 

 

まな板やボウル、バットなどの調理用具を並べると、とたんに手狭になってしまうキッチンのカウンター。

調理スペースが足りないとき、役に立つのが、シンク上にプレートやまな板が置けるタイプのキッチンです。

 

 

シンク部分に作業用のプレートを置けば、プラスアルファの調理スペースに早変わり。カウンターに置ききれなかった食材や調理器具の一時置き場として重宝します。

 

 

また、周りが汚れやすい揚げ物の衣付けがシンク上でできるのも便利です。

 

 

 

 


 

 

 

 

《水もジャブジャブ使える》

 

 

シンクの中段に水切りプレートを設置すると、その上で食材が洗えたり、麺類の湯切り時にも使えます。

 

シンクの底に食材や水切りざる等を直接置かずにすむので、衛生的です。また、魚を切る際はまな板を置いて、水を流しながら作業できます。

 

 

 

食材を洗って切り、不要な部分を捨てる一連の流れがスムーズにできるよう工夫されたタイプのシンクもあります。

 

 

 

 


 

 

 

 

《後片付けも楽にできる》

 

 

流しで場所を取る大きな鍋などは、他の鍋や皿があると洗いづらい…。そんなときもプレートに載せれば手元でラクラク洗えます。

 

手狭だったキッチンのお悩みもこれでスッキリ解決しますね!

 

 

作業がはかどるキッチンなら、毎日の食事の支度も楽しくなりそうです。

 

 

キッチンを新しくしたい、と考えている方、ぜひ当店にご相談ください。

(問い合わせ電話番号:0120-023-430)

 

 

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら