山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 整理整頓された台所、にするためのコツとは?!

山ちゃんブログ

整理整頓された台所、にするためのコツとは?!

2018年11月12日(月)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスにご相談ください。

 

 

 

 

多くの道具が集まる場所だから収納にもこだわりを!何をどこにどうしまうかリストアップして計画しましょう。

 

 

 

キッチンはとにかくたくさんの調理器具が集まる場所。それらの道具を無計画にあちこちにしまい込んでは、キッチンでの作業効率が下がるばかりです。

 

 

毎日の料理や片付けをよりスムーズに行うためにも、収納計画をキチンと立てたうえで、スペースをしっかり確保するようにしましょう。

 

 

まずは、使う道具をリストアップし、さらにその使用頻度によって、どこに何をしまうかを考えます。

 

 

 

 

ポイントは「取り出しやすく、しまいやすい。」こと

 

 

 

道具の大きさや使うタイミングなど、実際の動きをイメージしながら場所やスペースを決めていきます。

 

収納は、ただ広い場所があればよいというものではありません。全体の容量だけで収納力を判断するのではなく、必要な場所に必要なものがきちんとしまえるかどうかを判断しましょう。

 

 

 

 


 

 

 

 

《ものの大きさや使用頻度で適材適所の収納を考える》

 

 

 

収納計画でさらにポイントとなるのがハンディーゾーンアイレベルです。

 

 

ハンディーゾーンとは、普通に立った姿勢のままで手が届く「ものを取り出しやすく、しまいやすい」ゾーンのことです。

 

使用頻度の高いものは、この範囲内にしまうのが理想的です。

 

 

 

さらに、このとき目の前に当たるラインをアイレベルと呼び、この位置が最も収納に便利な場所とされます。ただし、このアイレベルは範囲が狭いので、頻繁に使う調味料や道具など、小物類の収納に活用するのがおすすめです。

 

 

また、重いものは下へ、軽いものは上へしまうのが収納の基本ルールです。

 

 

 

使用頻度も考慮し、ムダのない動作ができるしまい方を考えましょう。

 

 

 

キッチンリフォームをご検討の方は、ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店・鎌ケ谷店)にお気軽にご相談・ご依頼ください。

(電話:0120-023-430

 

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら