山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 浴室リフォームで気をつけてほしいこと。

山ちゃんブログ

浴室リフォームで気をつけてほしいこと。

2019年02月21日(木)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

バスルームを新設、またはリフォームする際に気をつけておきたいこと。工事が終わってから、やっぱりああしておけば良かった…とならないために、事前に知っておきたいことがいくつかあります。

 

 

 

 

通気性とプライバシー、騒音に配慮したプランを考える

 

《プランニングは衛生面と心地よさを優先!》

 

 

バスルームは、家の中で最も湿気が多い場所。換気のしやすい場所に配置したいものです。

例えば、バスルームを家の角に配置すれば、壁の2面に開口部を設けられるので、通風が格段によくなります。

 

 

さらに、プライバシーが守られる位置にレイアウトすることも大切です。

 

 

道路や隣家に近い場所は避け、開口部の外側にもバスコートを設けて距離をとり、塀をつくるなど、外部からの視線を遮りましょう。

 

 

開閉できる高窓や天窓は、換気の面、プライバシーの面でもおすすめです。

 

 

 


 

 

 

《上階にバスルームを設けるメリット&デメリット》

 

 

最近は、上階にバスルームを配置する家も増えてきましたが、メリット・デメリットをしっかり把握したうえで、配置することが大切です。

 

 

上階に設けると眺めがよく、外からのぞかれる心配がないため、窓を大きめにして開放感のあるつくりにできるというメリットがあります。

 

 

また、「バスルームは1階に」という制限がなくなることで、家族の動線を優先してバスルームの場所を決定することができるようになります。

 

一方、デメリットは水音が階下に響くことです。

 

 

水圧の低い地域では、シャワーの勢いが不足するなどの心配もあります。

 

また、高齢者がいる場合や、家族が高齢になったとき、寝室とバスルームが上下階で離れていると、移動が困難になります。

 

 

対策としては、高齢者の部屋の近くに、シャワールームを設ける、ホームエレベーターを設置するなど、マイナス面をカバーする必要があります。

 

 

 


 

 

 

《静かな夜に響くバスルームの騒音》

 

 

シャワー音や排水の音など、バスルームの音は、意外と家の中で響くもの。特に、生活のリズムが違う家族がいる場合、ほかの家族の居室との関係を考えて、水音が生活の邪魔にならないように、バスルームを配置したいものです。

 

 

夫婦の寝室内にプライベートなバスルームを設置する場合は別として、寝室の隣にバスルームを配置すると、「水音がうるさくて目が覚めてしまう」といった問題が発生します。

 

 

家全体のプランニングを考えるときに調整するべきですが、スペースの都合で、どうしても寝室と隣同士になってしまう場合は、壁に吸音材や防振材を入れる、バスルーム側に収納スペースを配置するなどの工夫をして防音します。

 

 

また、二世帯住宅で上下階に生活スペースを分けている場合は、寝室の上にバスルームを配置しないように注意しましょう。

 

 

 


 

 

 

《見落としがちな排水管の騒音》

 

 

忘れがちなのが、バスルームから流れる排水管の水の音。家族の休息や睡眠の邪魔にならないように、排水配管に気を配りましょう。

 

対策として、家の中に排水管を通さず、排水配管設備を外に出すのもひとつのアイデアです。

 

もし、排水配管がうまくいかず、家族の寝室近くを通ってしまう場合には、遮音性のある排水管を使用したり、遮音シートを排水管に巻きつけるなどの対策をすることを、おすすめします。

 

 

 

 

いかがでしたか?

バスルームを新設・リフォームする際、気をつけないと、その後の生活で不満が出てきてしまうかもしれません。ぜひ、上記のことを考慮し、快適なバスルームを手に入れましょう。

 

バスルームのリフォームをご検討の方は、ヤマモトホールディングスにご相談ください!

電話:0120-023-430

 

 

 


 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら