山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 2019年03月の記事一覧

山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングス株式会社のスタッフブログです。勉強会やイベントの様子、日々のできごとを発信してまいります!

オール電化の暮らし、ご興味ありませんか?

2019年03月29日(金)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

オール電化住宅に向くのはこんな暮らし

コンロ、給湯、暖房などがすべて電気式の設備になる!

 

 

 

オール電化にすると、当たり前のことですが、今までガスで使っていた加熱調理器(コンロ)と給湯が電気式になります。

 

 

 

電気式の加熱調理器は、火力が弱いイメージがありましたが、熱効率のよいIHクッキングヒーターの普及で、湯沸かしも早く、揚げ物に、とろ火料理など、さまざまな調理に対応した設定が可能になりました。

 

 

 

給湯設備では「エコキュート」が主流です。ヒートポンプというしくみを利用し、空気の熱でお湯をつくるので経済的。ただし、設置コストが本体価格で60〜80万円と、一般の電気温水器の3倍程度かかります。

 

 

暖房はエアコン、床暖房、電気ストーブなどを組み合わせて考えます。日中、暖房をよく使う家庭なら、夜間電力であたためた熱を利用する蓄熱式ヒーターがおすすめです。

 

 

 

他にも電熱線などであたためる電気式床暖房のほか、「エコキュート」に対応したヒートポンプ温水式床暖房もあります。

温水式床暖房はお湯を循環させてあたためるので、設置距離が長くなると、まだ不経済な面もあるようです。

 

 

 


 

 

 

 

《オール電化の設備メニュー》

 

 

●加熱調理器

※基本はIHクッキングヒーター(火力が強く、さまざまな料理に対応)

※直火がほしい人は、ハロゲン、ラジェントなどのヒーターつき

 

 

●給湯

※基本はエコキュート(省エネ性が高く経済的)

※導入コストを抑えたい人は電気温水器

 

 

●暖房

気候条件から家の断熱性などに応じて下記より選択

※エアコンや電気ヒーターのみ

※蓄熱式大型電気ヒーター

※電気式床暖房、多機能型エコキュートの温水式床暖房など

 

 

 

 

いかがでしたか?オール電化についてもっと詳しく知りたい方、ご興味のある方は当店までご連絡ください。

お問い合わせ先:0120-023-430(ヤマモトホールディングス)

 

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

ガス併用か、オール電化か。暮らしに合わせて賢く選びましょう。

2019年03月28日(木)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

 

ガス併用住宅に向くのはこんな暮らし!

 

使い慣れた設備で快適に暮らすならガス併用をオススメいたします。

 

 

 

 

ガス併用住宅は多くの人が慣れ親しんできたスタイルです。ずっとガスコンロを利用してきた、ガスのほうが調理しやすい、料理が美味しいと感じる人なら、やはりガス併用住宅にするべきでしょう。

 

 

建築時の設備費用も、一般的にはガス併用のほうが安くなります。

 

 

さらに、給湯の「エコジョーズ」の設備は、省エネ性が進化しているのでオススメです。

 

 

正式には「潜熱回収型ガス給湯器」といい、従来の機器で逃していた熱を再利用して、ガス使用量を節約するものです。

 

 

設置コストは、2割ほど高くなります。

 

 

 

 


 

 

 

 

全館冷暖房システムやマイホーム発電にぴったり!

 

 

ガスをフル活用するなら、給湯、冷暖房、空調などを一体化したシステムもあります。

温水式の床暖房は広範囲を温めるのに適しているので、長時間使用する場合はランニングコストを抑えることができます。

 

 

 

さらに、ガス式のエアコンや浴室換気乾燥機などもセットしたシステムを提案するガス会社もあります。

全館一体の冷暖房は、機器を増やさず、家をすっきり広く使えるのが利点です。

 

 

 

また、温暖化対策から社会的にも注目されているのが、ガスや燃料電池で発電と湯沸かしを一緒に行う家庭用コージェネレーションシステムです。

 

 

 

ガスエンジン式も燃料電池式もガス会社が提供しています。都市ガスだけでなくLPガスでも可能です。

 

 

 

 


 

 

 

 

《ガス併用住宅の相性チェック》

 

 

当てはまるものをチェックしてみましょう。チェックの数が多い人はガス併用住宅がおすすめです。

◯日中家に人がいることが多い

◯家族がみんな、ガス設備に慣れている

◯コンロはやはりガスがいい

◯ガスオーブンを利用したい

◯冷暖房を全館一体で行いたい

◯温水式床暖房を広く使いたい

◯給湯タンクの設置スペースがない

◯マイホーム発電に注目している

 

 

 


 

 

 

《ガスの高機能設備》

 

●マイホーム発電/ガスエンジン式

ガスでエンジンを動かして発電し、熱は給湯に利用します。年間電力使用量の4割程度をまかなえます。

 

 

●マイホーム発電/燃料電池式

ガスから水素を取り出して空気中の酸素と反応させ、電気と熱をつくります。年間電力使用量の5割程度をまかなえます。

 

 

 

●全館システム

室外機の少ない全館ガス冷暖房、温水式床暖房、換気、浴室乾燥などをセットした提案を行うバス会社もあります。室内をすっきり使えて、便利で快適です。

 

 

 

いかがでしたか?マイホーム発電にご興味のある方は、当店にお問い合わせください。

お問い合わせ先:0120-023-430(ヤマモトホールディングス)

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

後悔しないリフォームのコツ。ショールーム活用ガイド

2019年03月26日(火)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

 

新築やリフォームするなら、一度はショールームに行ってみましょう!

 

ショールームは楽しいばかりではありません。後の商材選びなどに役に立つ「ショールームの活用術」をお教えいたします。

 

 

 

 

《実際に素材・色を確かめる!》

 

 

実際の色や質感を確かめてセレクトしましょう。

 

 

部屋のイメージを決定づけるのは、大きなスペースをしめる壁や床などの内装材や、窓やドアなどの建具類です。

 

種類も多く、一般の人がカタログやホームページだけで選ぶのは難しいかと思います。

 

 

ですので実際の色や質感を確かめるには、ショールームに出かけることが大切です。

 

 

小さなサンプルだけで決めると、イメージ違いを起こしやすいので、できるだけ大きなスペースで使っているものを見て決めることがポイントです。

 

 

家具や設備などとの全体的なコーディネートも考慮して選びましょう。

 

 

 


 

 

 

《わからないことは積極的に質問しましょう》

 

 

プロの知識を上手に活用しよう!

 

 

ショールームを見てまわることが初めてだと、わからないことも出てくるはずです。

そんな場合は、相談コーナーなどを利用しましょう。

 

 

疑問に思ったことや聞きたいことをメモしておき、まとめて質問するとよいでしょう。

 

 

 

こんなことを聞いてみよう!

《ショールーム質問リスト》

 

●商品を選ぶポイント

●お手入れ方法

●最新機器の情報

●色やデザインに関すること

●パーツのバリエーション

●標準装備とオプションについて

●故障した場合などのアフターサービスについて

 

 


 

 

 

《見積もりを作成してもらいましょう》

 

 

見積もりから具体的なコストが見えてくる!

 

 

具体的なプランが見えたら、持参した設計図や図面をもとに、見積もりを作成してもらいましょう。

当店でも見積もり(現場調査も含む)を無料で作成いたします。

 

 

見積もりの内容を細かく検討することで、本当にこだわりたい部分やコストダウンできる部分もみえてきます。

 

 

 


 

 

 

《知って得するショールームプチ情報》

 

 

●イベント活用しよう!

休日には家族で参加できるイベントを開催していることもあります。新商品のPRの場になっているので、気軽に参加してみましょう。

予約が必要かなど、ホームページなどで事前にチェックするとよいでしょう。

 

 

●詳しく知りたい人は事前予約を忘れずに!

サービスとして専任スタッフやコーディネーターなどがいるショールームが増えてきています。その場で対応してくれることもありますが、予約しておいたほうが確実です。

 

 

●平日か休日の午前中がおすすめです!

混雑していない平日は、展示をゆっくりみてまわることができます。また、詳しい説明を求めても、じっくり対応してもらえます。休日に行く場合は、早い時間帯を選ぶと良いでしょう。

 

 

●キッズルームがある場合も!

小さなお子様を連れていると、なかなか落ち着いて見学できません。しかし最近では大手ハウスメーカーなどではキッズルームを設置するところも多いので、事前に調べて利用するとよいでしょう。

 

 

 

 

リフォームを考えている方は、ぜひ一度ショールームに足を運んでみてください。ネットやカタログだけではわからない使用感なども試すことができますよ。

 

ショールームに行きたいけど、車がないなどの方はぜひ当店にご相談ください。

現場調査も見積もりも無料、ショールームへもご案内いたします♪

お問い合わせ:0120-023-430

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

ショールームに行ってみよう!ショールーム活用ガイド

2019年03月25日(月)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

今年10月より、消費税が10%となる予定ですが、現状の消費税8%でリフォームするには、9月末までに工事が終わり引渡し完了となっていなければなりません。

 

リフォームをご検討の方は、なるべく早めに動き出さないと、間に合わなくなりますのでご注意ください。

 

 

…とはいえ、

キッチンやバスルーム、トイレや洗面台などを新しくしたい、リフォームしたい!と思ってもどんなものがあるのか、自分の好みなのか、よくわからない方も多いと思います。

 

そこで活用したいのが、ショールーム!ショールームには、実際に水まわり商品などが展示されているので、イメージがつきやすく、見ておいて損はありません。

 

 

 

暖かくなってきたことですし、ぜひショールームに出かけてみては。

本日はショールーム活用ガイド第二弾!

 

 

▲こちらはタカラスタンダードの松戸ショールームです。

 

 


 

 

 

《キッチンの見るべきポイント》

 

 

調理中の動きを想像して細部までチェックしましょう!

 

キッチン選びで、ポイントになるのは、どんなスタイルにしてレイアウトはどうするか、ということです。

 

 

ショールームでは、プランをイメージしながら理想のキッチンを探していきます。

カタログと違い、実際のキッチンに立つことができるので、細かい部分まで確認できます。

 

 

キッチンサイズだけでなく、扉の開閉などもチェックしましょう。

また、予算に合わせた設備や収納プランも相談するとよいでしょう。

 

 

※理想的な調理台の高さは「(身長÷2)+5cm」。家事のしやすさだけではなく、疲れない姿勢を保つためにも、自分の身長に合った高さが重要です。

 

 

 


 

 

 

《バスルームの見るべきポイント》

 

 

プランニングする前に数多く見て比較検討しましょう!

 

 

間取りを決める前に、バスルームのデザインやサイズを検討しておきましょう。

 

ショールームでは、実際にバスタブに入って、入浴シーンをシミュレーション。バスタブはまたぎやすい高さか、シャワーや手すりの位置は無理のない姿勢で使えるかなど、使い勝手や快適性を確認しましょう。

 

 

 


 

 

 

 

《トイレの見るべきポイント》

 

 

目に見えない機能性などは体験してチェックしましょう!

 

 

ますます機能性やデザインが進化しているトイレ。

 

ショールームでは、スペースに合わせた展示や、洗浄のデモンストレーションなどが見られるので、プランの参考になります。

 

 

 

また、最新モデルをチェックすることができ、なかには体験できるケースもあるので、スタッフに確認してみましょう。

 

 

 


 

 

 

 

《洗面所の見るべきポイント》

 

 

デザインと収納量がポイント。生活にあったプランを探そう!

 

最近では、洗面ボウルをダブルで設置するなど、洗面スペースを個性的に、おしゃれにプランする家が増えてきています。

 

 

 

洗面化粧台や収納設備もどんどん充実し、機能面でも進化しています。

ショールームでのコーディネート展示を参考にして、快適な空間をプランニングしましょう。

 

 

 

 

リフォームを考えている方は、ショールームでいろいろ見学するのも楽しいですよ。

ショールームに行きたいけど、車がないなどの方はぜひ当店にご相談ください。

現場調査も見積もりも無料、ショールームへもご案内いたします♪

お問い合わせ:0120-023-430

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

春!ショールームに出かけてみませんか?

2019年03月22日(金)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

新築やリフォームをするなら、水まわりは実際に見て、触って、試してみることをおすすめいたします。

そのために、お近くのメーカー(TOTOやLIXIL、タカラスタンダードなど)のショールームに行ってみましょう。

 

 

水まわりは自分で使ってみなければわかりません。

 

 

本日は、ショールームを賢く利用するヒントをわかりやすくご紹介いたします。

 

 

 

▲こちらは松戸市北小金にあるTOTOのショールーム。キッチン、バス、トイレ、洗面など水まわり商品が実際に展示されています。

 

 


 

 

 

《ショールームに出かける前の準備》

 

 

どんな水まわりにしたいのかイメージしましょう。

 

 

ショールームを活用するためには、情報を事前に整理しておくことが大切です。

 

 

まず、水まわりに関する家族の不満や希望を出してもらい、どんな水まわりにしたいのか、設備などの条件を簡単な項目にしてまとめます。

 

 

次に、図面を用意しましょう。

 

 

リフォームでは、図面を作成しないこともあるので、方眼紙などに間取りを描いてもよいでしょう。

その際、細かくサイズを入れておけば、ショールームを訪れたときにより具体的な相談ができます。

 

 

 


 

 

 

《ショールームで実際に体験してみましょう》

 

 

積極的に見て、触って、普段のように動いてみましょう。

 

 

新製品が数多く並ぶショールームでは、デザインや色などの見た目について気をとられがちですが、まずチェックしたいのがサイズです。

 

戸棚の高さや扉の開閉に必要なスペースなどをしっかりと確認します。

 

使い心地などは、見るだけでなく、普段通りに動いてみたり、触ったりして確かめていきましょう。

 

 

最近では、実際に使い心地を体験できるショールームも増えているので、どんな展示があるのか事前にチェックしておきましょう。

 

 

 


 

 

●持ち物(あると便利なもの)と服装

・図面

・筆記用具(ノートとペン)

・メジャー(3.5m程度のもの)

・電卓

 

バスタブをまたぐ、トイレに座るなど、さまざまな動作をするので、動きやすい服装がおすすめです。サイズや価格などをメモするための筆記用具も持って行きましょう。

 

 

 


 

 

 

《お近くのショールーム一覧》

TOTO:松戸ショールーム/千葉県松戸市小金きよしケ丘1-13-4

LIXIL:船橋ショールーム/千葉県船橋市夏見1-20-8

タカラスタンダード:松戸ショールーム/千葉県松戸市小金きよしヶ丘3丁目7番地9号

パナソニック:柏ショールーム/柏市柏1356-5

 

 

 

ショールームに行きたいけど、車がないなどの方はぜひ当店にご相談ください。

現場調査も見積もりも無料、ショールームへもご案内いたします♪

お問い合わせ:0120-023-430

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

失敗しないトイレのリフォーム

2019年03月19日(火)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

本日は失敗しないトイレのつくり方について。

 

換気扇を天井近くに設置すると、ニオイが上に広がってしまうので、トイレの換気扇は、便器の背面など低い位置に取り付けるといいですよ。

 

逆に窓は天井近くに設置して外部の視線を遮りましょう。

 

 

▲リクシルのタンクレストイレ「サティス」。なんと便器のお色で黒が選べます。黒好きの方に、またはインテリアと合わせてシックに…

 


 

 

 

《トイレの換気と照明設備は設置位置に注意》

 

 

 

家族が心地よくトイレを使うために、換気設備はしっかりしたいものです。

 

換気・採光用の小窓を設けるだけでなく換気扇を設置したり、脱臭機能つきのトイレを導入すると、気になるニオイを短時間で解決できます。

 

 

 

気を配りたいのは、窓と換気扇を設置する高さ。

窓は、外部の視線を遮る天井に近い場所に設置するのが一般的です。

 

 

 

逆に、換気扇については、便器の背面など低い位置に取り付けます。

なぜなら、上に設置するとニオイが立ち上がり、使用中の人にダイレクトに伝わってしまうからです。

 

 

照明の位置も工夫が必要です。小さなスペースなので、天井の中央に設置しがちですが、天井の高さや便器の前に立つ人の位置によっては、便器部が暗くなり、照明の機能を十分に果たせないことがあります。

 

 

理想の位置は、便器とその前に立つ人の中間。

事前にシミュレーションをして位置の調整をしましょう。

 

 

 


 

 

 

《暖房設備の充実でヒートショックを予防!》

 

 

 

気温が低い季節は、トイレもバスルームと同じようにヒートショックが起こりやすい場所です。

高齢者がいる家庭や寒冷地は、トイレにも暖房設備の設置を検討したほうがよいでしょう。

 

 

トイレの暖房設備は、狭いスペースに設置できる、即座に暖かさを感じられるなどの設置条件があります。

 

 

 

その条件を満たすものとして、壁埋め込み式や便座に取り付けられる温風ヒーターや、熱が直接体に伝わる赤外線輻射暖房があります。

 

そのほか、便座に座った時の冷たさのみ解消できる暖房便座や、即暖性はないものの薄型で設置しやすいパネルヒーターなどがあります。

 

 

使い勝手だけではなく、光熱費や安全性を考えながら選びましょう。

 

 

 

 


 

 

 

《手すりの設置で安全性を高める!》

 

 

便器に座る、立ち上がるなどのトイレでの動作は、足腰の弱った高齢者にはきついものです。

便器まわりの壁面に手すりを取り付けて動作をサポートしましょう。

 

 

手すりの種類はさまざまですが、バー状やL字型のもの、簡易式だとフックのようなアームレストなどがあり、使用する人の状態によって使い分けます。

 

 

取り付け方に決まりはありませんが、例えばL字型の場合、車椅子のアームレストの高さに合うように、横手すりは、便座から22〜25cm上に。

 

 

 

縦手すりは、便座の手前から扉側に20〜25cm離れた場所に設置します。

 

 

 

家族に高齢者がいなくても、将来、家族が高齢になったことを考えて、事前に手すりを設置したり、壁面に取り付けるための下地を準備しておくと安心です。

 

 

 


 

 

 

《耐久性が高く防汚機能がある床材が理想です!》

 

 

 

床材は、アンモニアや洗剤が飛び散ることを前提に、耐水・耐久性があるものを選びましょう。

タイルは、掃除がしやすく耐久性があります。

 

 

なかでも、トイレ用に開発された雑菌を分解する機能があるセラミックタイルが注目されています。

 

 

クッションフロアはコストがかからず、メンテナンスも簡単にできます。

 

 

以前は、濡れたとき滑りやすいと言われていましたが、滑りにくいタイプも登場しています。

 

 

フローリング材は、基本的に水に弱いので、ウレタンのコート加工を施したものを選びましょう。

 

 

タイル 高級感がある。耐久性が高いので長時間の使用が可能。夏は涼しいが、冬は寒く感じられるので、床暖房などを取り入れたい。
フローリング材 木の温もりが魅力。水に弱く、キズがつきやすい。アンモニアや洗剤でシミにならないよう、表面加工済みのものを選ぶとよい。
クッションフロア 耐水性に優れている。汚れが染み込みにくく、掃除も簡単。保温性がある。質感や色柄が豊富にあるのでデザインも楽しめる。
大型セラミックタイル 耐水性や耐久性があり、汚れもつきにくい。掃除も楽。光触媒を応用してニオイを抑えてくれるタイプなどがある。

 

 

 

 

たかがトイレ、されどトイレ!家族全員が頻繁に利用するトイレこそ、こだわってみませんか?

トイレリフォームなら、ヤマモトホールディングスへ。トイレ大好き長谷川があなたの家のトイレを担当いたします!

問い合わせ電話:0120-023-430

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

トイレはここまで進化した!素晴らしき日本のトイレ

2019年03月18日(月)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

 

私が小さい頃、実家のトイレは和式のいわゆるボットン便所でした。

 

現在トイレは洋式になり、匂いもなく清潔、むしろホッとする心地よい空間となっていますが、小さい頃はトイレが臭くて怖いくて苦手な場所だったのを覚えています。

 

 

昔に比べて格段に進化した日本のトイレですが、最近ではどんな機能が人気なのでしょうか。

 

 

 

 

 

《快適度を高める高機能便座》

 

 

 

便座のサイズは、普通サイズの「レギュラー」(手前から便座取りつけ穴までの長さ44cm)と、ゆったり座れる大型の「エロンゲート」(長さ47cm)のふたつがあります。

 

 

便座の種類には、普通便座、ヒーターがついている暖房便座、おしり洗浄やビデ、暖房便座の機能が標準装備された温水洗浄便座があります。

 

 

温水洗浄便座は、もはや家庭用トイレに欠かせないもの。そこにプラスαの機能として、乾燥、脱臭機能が加わった便座もあります。

 

 

洗浄のスタイルもさまざまで、ムーブ洗浄、やわらか洗浄、マッサージ洗浄など、メーカーごとに独自の開発が進んでいます。

 

 

 


 

 

 

 

《リモコン、センサー機能でトイレがくつろぎの空間に》

 

 

 

「衛生面」「心地よい空間」をキーワードに、リモコンやセンサーの高機能化が進んでいます。

 

 

例えば、扉を開けた瞬間にセンサーが人体を感知して、フタの開閉を行ったり、瞬時に便座をあたためるなど、手を使わずに便器、便座の作動するものなどがあります。

 

 

便座を瞬時に温める機能は、センサーで電源のオンオフを自動制御するので、光熱費を節約し、省エネ対策としても有効です。

 

 

 

さらに、SDカードにダウンロードした音楽を、リモコンひとつで開けるシステムも登場しています。

 

 

トイレをくつろぎの場としてとらえる人向けに、遊び心を追求した機能が、今後も増えていきそうです。

 

 

 

 


 

 

 

 

《個性豊かな手洗い器で魅せるトイレに》

 

 

 

手洗い器は、トイレの中でも自分らしい演出ができるポイントです。

トイレ用の小型の手洗い器は、ガラス、陶器、人工大理石などデザインが豊富にあるので、こだわって選びたいものです。

 

 

 

来客も使用するトイレでは、小さな鏡やポーチなどが置けるカウンターがあると喜ばれます。

手洗い器、カウンター収納が一体になったメーカーのユニット収納をしてもよいでしょう。

 

 

 


 

 

 

 

《収納の奥行きは浅くてOK!壁の厚みも利用したい》

 

 

トイレで使うものは、タオルや生理用品、トイレットペーパー、掃除用具など小ぶりなものがほとんどです。

そのため、収納スペースの奥行きは、20cm前後を確保すれば十分です。

 

 

トイレ収納のプランニングは、スペースに余裕があるかないかで違ってきます。

 

 

スペースに余裕があるなら、小さな手洗い器やカウンター、ペーパーホルダーなどが一体になったシステム収納を利用すると、たっぷり収納できる上に、見た目もすっきりします。

 

デザイン性の高い商品もあるので、「家具」のような感覚で選ぶことができます。

 

 

 

一方狭いスペースしかとれない場合は、便器の背面を利用した収納棚や、壁の厚みを利用した埋め込みタイプの収納ユニット、天井までの空間を利用した昇降式の吊り戸棚をつくるなど、デッドスペース有効活用するとよいでしょう。

 

 

 

《広がるトイレの機能》

開閉機能 ソフト閉止/オート開閉/リモコン開閉
洗浄の操作 オート洗浄/リモコン洗浄
洗浄方法のバリエーション おしり洗浄/ビデ/ムーブ洗浄/やわらか洗浄/マッサージ洗浄/水圧、洗浄位置の調整
省エネ機能 瞬間温水便座/瞬間湯沸かしタイプ
リラクゼーション機能 音楽再生

 

 

 

 

いかがでしたか?トイレのリフォームをお考えの方は、ぜひ増税前にご相談ください。トイレ大好き長谷川が担当いたします!

問い合わせ電話:0120-023-430

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

トイレの正しい選び方

2019年03月15日(金)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

トイレが暗い、狭い、ジメジメしていてなんだか寒い…なんてお悩みはございませんか?

使用頻度の高いトイレこそ快適な空間にしたいものです。

 

 

 

 

《家族が使いやすい場所へトイレを設置する》

 

 

トイレが必要な生活ゾーンを把握する

 

トイレは頻繁に利用する場所なだけに、できるだけ家族全員がアクセスしやすい場所に配置したいものです。

 

 

フロアごとにトイレを設置するのが一般的になっていますが、さらに使いやすいプランニングとして、生活ゾーンごとにトイレを設置する考え方もあります。

 

 

生活ゾーンの区切り方は、家族が集まるリビングがあるファミリーゾーン、家族それぞれの居室や寝室があるプライベートゾーン、来客を招くフォーマルゾーンです。

 

 

 

それぞれのゾーンによって、トイレの利用の仕方が違ってくるので、必要とされる設備や仕様を確認しながらプランニングしましょう。

 

 

 


 

 

 

快適性を左右する設備選びのポイント

 

 

《快適なトイレづくりは必要な設備の確認から》

 

 

トイレにはどんな設備が必要でしょうか。

まずはトイレのメインとなる便器、便座です。

 

 

日本の便器、便座の機能は日進月歩。最新のシステムを把握しておくと、選択肢が広がります。

そのほか、手洗い器、ペーパーホルダー、タオルハンガー、収納棚、ニオイを逃す換気扇や窓、暖房設備などがあります。

 

 

メーカーによって、便器、便座、手洗い器、収納棚などが機能的に配置されたセットプランもあります。

 

 

 


 

 

 

 

《便器は洗浄方式 & 形で選ぶ》

 

 

 

便器には大小兼用と男性用小便器があります。大小兼用には、腰かけタイプの洋風便器としゃがんで使用する和風便器があり、家庭では洋風便器が多くなっています。

 

 

洋風便器には、タンクや手洗い器の有無、便座便器一体型・分離型・収納一体型などがあります。

便器を選ぶときには、まず、洗浄方式に注目しましょう。

 

 

なぜなら、方式によって洗浄能力に差があり、ニオイの拡散や掃除の手間も違ってくるからです。

 

 

 

主な洗浄方式は5つ。洗い落とし式は、ニオイの発散が少ない一方で、溜水量が少なく汚物が付着しやすい弱点があります。

 

 

一般的なのは、コストバランスのよいサイホン式やセミサイホン式です。サイホン式は、独特の構造によって排水力があり、汚物も付着しにくい方式です。

 

 

セミサイホン式は、洗い落とし式とサイホン式の中間の洗浄水量で、サイホン式よりも汚れが付着します。

 

 

サイホンゼット式は、サイホン式よりも排出能力があり、水溜めも広いので汚物の付着やニオイの発散も少なく、洗浄音も静かです。

 

 

タンクレスタイプに多い水道直圧式は、水道に直結しているので連続使用が可能です。洗浄、排水、水溜めの3ステップに分けて、少ない水量で汚物を排出する新しい洗浄方式です。

 

 

 

 

《おもな洗浄方式》

洗い落とし式 便器の後部や側面から出る洗浄水の勢いだけで汚物を排出させる方式。構造が簡単なので価格は安いが、最近は数が減っている。
セミサイホン式

ネオボルテックス式

洗い落とし式の改良版で、水の勢いと渦作用を組み合わせて汚物を排出する。水溜まり面もやや狭く、水量を抑えたポピュラーな方式。
サイホン式 屈曲した排水管に水を溜め、サイホン作用を利用して、汚物を吸い込むように排出させる方式。洗浄力が強く、洗浄音も小さい。
サイホンゼット式 サイホン式の改良版で、洗浄力を向上させたタイプ。水溜まり面が広いのでニオイの発散が抑えられ、汚れにくい。
水道直圧式 直接水道から給水する方式。タンクレスで使われる。貯水タンクと加圧ポンプを便器に内蔵して少ない水量で洗浄できるものもある。

 

 

 

 

トイレのリフォームをお考えの方は、ぜひ増税前にご相談ください。トイレ大好き長谷川が担当いたします!

問い合わせ電話:0120-023-430

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

トイレ、明るく清潔ですか?

2019年03月14日(木)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

 

清潔&爽やかに!心地よく過ごせるトイレのつくり方とは。

トイレは狭くて暗くなりがちですが、設備やレイアウトの工夫で心地よい空間にしてみませんか?

 

家族構成や将来性を考えてスペースを有効活用しましょう。

 

 

 

 

《サニタリーのレイアウトはオープンタイプが人気》

 

 

サニタリーのレイアウトは主に3タイプあります。

 

 

バスルーム、洗面、トイレの仕切りがない「オープンタイプ」、全て独立させる「クローズドタイプ」、バスルームのみを独立させた「セミオープンタイプ」、です。

 

 

 

最近では、スペースの問題から、オープンタイプが増えているのだとか。

 

 

 

オープンタイプのトイレは、ひとつの空間に全ての機能を集約できるため開放感があります。

その一方で、バスルームや洗面所を家族で同時に使いづらい、トイレの使用後のニオイが気になる、というデメリットもあります。

 

 

 

セミオープンタイプも、洗面所とトイレの同時使用やニオイについて同じことがいえます。

 

 

クローズドタイプは、トイレを複数設けるときに、オープンタイプと組み合わせて用途別に振り分けて設置するケースが増えています。

 

 

 


 

 

 

 

《パブリック用のトイレはスペースを広めに設定》

 

 

 

トイレでは、かがんだり、身じたくををする広さが必要です。

クローズドタイプのトイレで最低限必要な広さは、便器の前方は60cm以上、横幅90cm以上です。

 

 

 

また、来客を招く部屋の近くに設置するパブリックトイレは、若干広さに余裕をもたせて設計したいところです。

小さい洗面台や鏡を設置するのを前提として、横幅100cm、奥行き180cmあればゆったりできます。

 

 

 

 

トイレのリフォームをお考えの方は、ぜひ増税前にご相談ください。トイレ大好き長谷川が担当いたします!

問い合わせ電話:0120-023-430

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

結露にお悩みではございませんか? 結露とカビのない家に!

2019年03月13日(水)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

 

快適な住まいをつくるコツ!本日は、「結露とカビのない家づくり」について。

毎朝、結露を拭いている…。結露を拭かないでおいたら、いつのまにかカーテンにカビが…。

なんてことはありませんか?

 

建物を傷めるだけでなく、健康を損ねる可能性もある結露やカビ。湿気の多い水まわりは、除湿対策がポイントです。

 

▲すぐにビショビショになる窓。毎回拭くのも面倒です…(解決策ございます。問い合わせは:0120-023-430まで)

 

 

 

《低温で高湿度の空間は結露が発生しやすい》

 

 

そもそも結露とは何でしょう?

わかりやすい例を挙げると、冬場に暖房が効いた室内の窓ガラスや、冷たい飲み物が入ったグラスの表面につく水滴、これが結露です。

 

 

 

結露は空気中に含みきれなくなった水蒸気が、冷たいものに触れて冷やされることで、水分が目に見える状態になったものです。

 

 

そのため、冬場の窓ガラスや北側の部屋、押入れなど、比較的気温の低い空間に結露が、発生しやすくなるのです。

 

 

 

 


 

 

 

 

《目に見える表面結露と壁内部で起こる内部結露》

 

 

 

結露にはガラス窓につく水滴のように、目に見える「表面結露」と、外壁の内部にできる「内部結露」があります。

表面結露は、水滴がついたらすぐに拭き取るなど対応しやすいのですが、危険なのは内部結露。

 

 

 

室内の湿気が壁の中に侵入して目に見えない場所に結露を発生させ、知らないうちに建物を傷めてしまうこともあるのです。

 

内部結露を防ぐには専門業者による工事が必要なので、家を新築するときはあらかじめ対策をしておきましょう。

 

 

 


 

 

 

《湿度と温度を調節して結露やカビの発生を防ぐ》

 

 

結露の発生は、カビやダニの繁殖にもつながります。それを防ぐには、湿度を抑えることが大切です。

 

 

まずは換気ができる環境を整えましょう。水まわりは特に湿気のたまりやすい空間です。

 

 

お湯を沸かしたり、入浴後に水蒸気が発生したら必ず換気扇を回しましょう。

さらに、自然の風を通すのが理想的。防犯対策も考えた換気窓の設置がおすすめです。

 

 

また洗濯物を室内に干すときは、除湿機を利用するなどの工夫をしましょう。

浴室を室内干しの空間として使えるように計画しておくのも一案です。

 

 

 

そして、内部結露の対策として注目されているのが外断熱。

従来の内断熱に比べ、外壁内に結露が発生しにくいとされます。

 

 

もちろん長所ばかりではないので、一概には言い切れませんが、結露対策を考えるなら、外断熱の採用を検討してみるのもいいかもしれません。

 

 

また、家の中にできるだけ温度差が出ないようにすることも大切。冷暖房の温度設定を調節したり、床暖房でゆるやかに温めたり、窓を断熱性の高いペアガラスにするのもよいでしょう。

 

 

《結露を防ぐポイント》

●家の中で温度差を小さくする

・暖房器具の設定温度を上げすぎない

・エアコンや床暖房にする

●換気をする

・定期的に部屋のドアを開けて廊下との温度差を減らす

・入浴後に必ず換気をする

・キッチンでお湯などを沸かすときにも必ず換気扇をつける

・押入れやクローゼットにものを詰め込みすぎない

●温度を上げない

・洗濯物を室内に干さない

・加湿器を使いすぎない

 

 

いかがでしたか?結露が気になる方は、ヤマモトホールディングスにご相談ください。窓や壁を少し工夫するだけで、結露を抑えることができますよ。

問い合わせ電話:0120-023-430

 

 

 


 

 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら