山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > ご存知ですか?最近注目の屋根カバー工法《松戸・鎌ケ谷のリフォーム相談》

山ちゃんブログ

ご存知ですか?最近注目の屋根カバー工法《松戸・鎌ケ谷のリフォーム相談》

2019年11月19日(火)

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承ります!

間取り変更などのリノベーションもお任せください。

 

松戸市に本社のある一級建築士のいるリフォーム店ヤマモトホールディングスでございます。

 

 

 

スレート屋根のリフォームのひとつにカバー工法があります。

既存の屋根はそのままに、新しい屋根材を重ねるカバー工法なら低コストで手軽に屋根のリフォームができます。

 

 

カバー工法で手軽にキレイ!

 

 

《新しい屋根をかぶせるカバー工法》

 

 

一般的に築30年を超えた住宅は屋根のリフォームが必要といわれています。

スレート屋根の場合、それよりも早い築25年くらいを目安にリフォームを検討しましょう。

 

 

屋根のリフォームのひとつとして需要が広がっているものにカバー工法があります。

既存の屋根の上に新しい屋根材をかぶせる工法で重ね葺きなどともよばれます。

 

 

主にスレート屋根など、凹凸の少ない屋根のリフォームに用いられます。

 

 

屋根をはがして新しいものにする葺き替え工法に比べて、工事が簡単にできるのが魅力です。

 

 

 


 

 

 

《遮音性と断熱性がアップするメリットも!》

 

 

カバー工法は既存の屋根と新しい屋根で二重になるため、遮音性や断熱性が上がります。

 

一方で屋根が重くなって耐震性が下がるのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、上にかぶせる屋根材は軽いため、ほとんど影響はありません。

 

 

工期が短く、住みながらリフォームできるのがうれしいポイント!また、既存の屋根を撤去する必要がないので、処分代がかからず費用を安く抑えられます。

 

 

 


 

 

 

《まずは今ある屋根の状態を確認しましょう》

 

 

メリットの多いカバー工法ですが、注意点もあります。

カバー工法は既存の屋根や下地の傷みが激しい場合は、施工することができません。

 

 

屋根の状態を十分に調査せず施工すると、後々補修が必要になることもあるため、注意が必要です。

リフォームを検討する際には事前に専門家による調査を受けましょう。

 

 

 

屋根外壁の調査、無料でいたします。カバー工法にご興味のある方、お気軽にお問い合わせください。

プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)

 

 

 


 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気の明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士(澤口)にご相談もお気軽に!(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

《鎌ヶ谷市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら