山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.4ー

山ちゃんブログ

塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.4ー

2021年02月01日(月)

知っておいて損はない!業者が教える、塗装工事のよくあるトラブル事例についてーPart.4ー

 

あらかじめトラブル事例を把握しておくことでトラブルを未然に防ぎましょう。

 

 

前回に続き、「塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.4ー」をお送りいたします!

※Part.3のおさらいはコチラ!

 

本日は、Part.3で解説した「色」のトラブルの続きとなります。

前回、塗装してもらいたい色の候補が決まったら、塗装業者にお願いして、実際にその色を塗装したサンプル(色見本)を用意してもらうのもいいでしょう、とお話しましたが、その色見本を活用する際の注意点がございます。

 

 

《色見本を活用する際の注意点》

 

 

いざ屋根や外壁の色を選ぶ段になると、「色見本」と呼ばれる各塗料メーカーが発行する塗料の色の見本を参考に色を決めていくことになります。

 

この色見本を活用する際には、注意すべきポイントがあります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 


 

 

同じ色でも大きい面積で見る時と、小さい面積で見る時では、受ける印象が変わる!

 

 

大きい面積で見る時の方が、

明るい色は、より明るく!

暗い色は、より暗く!

鮮やかな色は、より鮮やかに!

感じると言われています。

 

そこで、より正確な色の印象を掴むには、A4サイズ以上の色見本で確認するのがオススメです。

 

▲当社の実際の色見本。大きさはA4サイズくらいです。

 

 


 

 

 

《室内で見る時と、屋外で見る時では、受ける印象が変わる!》

 

 

室内(特に蛍光灯などの照明器具の下)で色見本を見ると、実際の色とは違う色に見えてしまっていることがあります。

 

また、屋外でも朝と夕方では、受ける印象も変わってきます。

 

 

そこで、正しく色の印象を掴むためには、屋外で、かつ朝・昼・夜などの違う時間帯に色見本を確認しておくことをオススメいたします。

 

▲色見本は、屋外でも見るようにしましょう。朝・昼・夜での印象も変わってきますよ。

 

 

 


 

 

いかがでしたか?色見本を活用する際の注意点を解説しましたが、

当店では、実際の写真で、塗装してみたいお色のシミュレーションをすることもできます。

↓↓↓↓ オススメです ↓↓↓↓

無料カラーシミュレーションについて詳しくはコチラ!

 

 

 


 

 

松戸市・鎌ケ谷市、そのお近くのエリア(流山市・柏市・白井市・船橋市など)にお住いの皆さまへ

 

 

当店は地元松戸で創業20年以上、外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

 

 

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承っております。

 

増改築や、間取り変更などのリノベーションも安心してお任せいただけます。

 

 

こちらはヤマモトホールディングスのリフォーム事業部、プロタイムズ松戸店!

 

《当店の新型コロナ感染症対策はコチラ!》

《店内の様子はコチラ!》

 

 

当店ではコロナウイルス感染症対策として、ご来店いただかなくても商談・打ち合わせが可能なzoomでのやり取りもしております。やり方なども丁寧にお教えいたします。

 

お気軽にお電話くださいね。

 

お電話は、プロタイムズ松戸店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

お電話が苦手な方は、下記ボタンより問い合わせフォームでご相談ください。

 

 

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら