山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.6ー

山ちゃんブログ

塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.6ー

2021年02月03日(水)

知っておいて損はない!業者が教える、塗装工事のよくあるトラブル事例についてーPart.6ー

 

あらかじめトラブル事例を把握しておくことでトラブルを未然に防ぎましょう。

 

 

前回に続き、「塗装工事のよくあるトラブル事例 ーPart.6ー」をお送りいたします!

※Part.5のおさらいはコチラ!

 

本日は、これが一番気になる、という方も多いかと思いますが「工事中に気をつけたいご近所の方とのトラブル」についてです。

 

 

 

《工事中におきる近隣住民とのドラブル》

 

 

どんなに塗装工事が素晴らしくても、ご近所の方々とトラブルになり、そこに住みにくくなってしまっては本末転倒です。

 

 

 

そこで、近隣住民からクレームを受けた場合には、とにかく早急に謝罪に伺いましょう。

そして、何に不満を感じていらっしゃるのか、きちんと事実を確認することが重要です。

 

 

 

クレームの内容が明らかになった後は、内容に応じて業者と対応策を相談しましょう。

 

 

 

塗装工事中は、工事の音や、職人の出入りなどで、何かと騒がしくなるため、近隣住民に不愉快な思いをさせてしまうリスクは十分にあります。

 

 

そもそも、近隣住民からのクレームを引き起こさないためには、工事前の挨拶まわりが有効です。

 

 

遅くとも塗装工事の1週間前には近隣のお宅へ伺い、塗装工事をする旨と工事のスケジュール(特に大きな音がする足場の組み立て・解体の日程は明示しておくのがオススメです。)を伝え、ご迷惑をおかけすることについて、前もってお詫びしておきましょう。

 

 

業者のなかには、代わりに挨拶まわりをしてくれる場合もありますが、業者任せにせず、自身もいっしょにまわる方が、より誠意が伝わることは間違いありません。

 

 

そして、工事がはじまってからも定期的にご迷惑をおかけしていないかを確認するなどして、近隣住民への配慮を忘れないことも重要です。

 

 

 


 

 

 

《当店では着工挨拶でご近隣をまわります》

 

ご近所の工事案内は、工事をスムーズに行うため、また騒音や車の出入りで近隣の方々にご迷惑をお掛けする事になりますので、工事一週間前後にご挨拶にお伺いするようにしています。

 

(一緒にご近隣の方々にご挨拶にまわりたいとご希望でしたら、お気軽にご相談ください。)

 

 

ご近隣の方が不在時は、お手紙と粗品、そして工事工程表をポストに投函いたします。

 

 

 


 

 

松戸市・鎌ケ谷市、そのお近くのエリア(流山市・柏市・白井市・船橋市など)にお住いの皆さまへ

 

 

当店は地元松戸で創業20年以上、外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店(一級建築士事務所)です。

 

 

家の「屋根・外壁塗装」、キッチン・バスルーム・トイレ・洗面などの水廻りリフォームをはじめ内装リフォーム全般、承っております。

 

増改築や、間取り変更などのリノベーションも安心してお任せいただけます。

 

 

こちらはヤマモトホールディングスのリフォーム事業部、プロタイムズ松戸店!

 

《当店の新型コロナ感染症対策はコチラ!》

《店内の様子はコチラ!》

 

 

当店ではコロナウイルス感染症対策として、ご来店いただかなくても商談・打ち合わせが可能なzoomでのやり取りもしております。やり方なども丁寧にお教えいたします。

 

お気軽にお電話くださいね。

 

お電話は、プロタイムズ松戸店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

お電話が苦手な方は、下記ボタンより問い合わせフォームでご相談ください。

 

 

《松戸市の外壁塗装の施工事例はこちら》

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら