お知らせ

ヤマモトホールディングスHOME > お知らせ > 悪徳業者による実際の被害報告

お知らせ

悪徳業者による実際の被害報告

2021年06月30日(水)

トラブル事例 実際に被害にあってしまった屋根

 

屋根の破損を突然訪ねてきた業者に指摘され、契約。施工不良の雑な工事をされ、塗装込みで請求200万円…。

そんな怖い、当社に相談のあった実際のトラブル事例をご紹介いたします。

 

 

《詳しい経緯》

実家の両親が「屋根が壊れていますよ、直したほうがいいですよ」と突然訪ねてきた業者に言われ、親切そうであったため、見積もりをお願いし、そのまま契約。

 

工事もしてしまった。しかしその話を聞いた娘様が(当社のお客様)が、不安に思い、両親の家がどうなっているか見てもらえないか、と当社に相談されました。

すぐにお客様のご両親宅の屋根を調べてみたところ、屋根に補修の跡はあったものの、非常に雑で、工事とも言えないような処理をしてあったのみ。塗装込みで200万円と、金額に見合わない施工状況でした。

 

 

 

 

写真①〜④、屋根瓦をシーリング材で補修した跡。

 

瓦と瓦をシーリング材で付けるラバーロック工法をしていますが、この工法は特別な技術が必要なく、誰でも施工可能なことから悪質な飛び込み業者がよく使う工法です。

 

実際は瓦にシーリング材が付くだけで、補強や雨漏り防止などに効果はなく、意味のない施工です。

 

通常、屋根瓦は15年〜20年で棟の積み直しが必要なので、このようにシーリング材を瓦に付けられてしまうと、いざ積み直しが必要となった時に、なかなか剥がれず、その分費用がかかり、結果、割高となってしまいます。

 


 

塗装完了後にも関わらず、写真⑤→雨樋が土やゴミで詰まった状態。通常、塗装前に高圧洗浄をかけるので、このような状態はありまえません。

 

鼻隠しの部分がめくれた状態のまま放置されていました。

 

このような不良施工とも言える工事で、200万円を請求されてしまいました。

 


 

《月に10件以上のご相談があることも》
突然訪ねてきて屋根の不具合を指摘し、セールスをかけてくる業者が、非常に増えています。
昨年の暮れあたりから、多いときで月に10件以上、当社に相談がありました。

 


 

《訪問業者への対応と対策》

 

突然訪ねてきた業者に屋根の破損などを指摘された、などの場合、決して屋根の上に登らせないようにしてください。

 

弊社のお客様で、訪ねてきた業者に屋根の不具合を指摘され、無料で点検すると言ってきたので屋根に登って点検してもらったところ、屋根瓦を割られてしまった、との被害報告もありました。

 

そのような訪問業者がよく使う手口として

●近所で工事をしていて見えた、と言ってくる。

●偶然通りかかって、屋根の不具合が見えた、と言ってくる。

●その場で、すぐに見てあげます、と言ってくる。

●無料で見ます、と言ってくる。

などがあります。

 

本当に近所で塗装工事をしているのか、また、工事をしている業者とは違う業者が訪ねてきてはいないか、偶然通りかかって、自分では見えない屋根の不具合がその業者にどのように確認できたのか、などは必ず確認してください。

 

突然業者が訪ねてきた場合、一度その業者には引き取ってもらい、不安であれば以前塗装工事をしてもらった会社など信頼できる業者に連絡し、点検してもらうようにしましょう。

 

また、実際に屋根に登られて屋根を壊された場合や、

契約してしまった後、施工されてしまった後で、騙されたと気がついた場合は、消費者センターなどに相談しましょう。

松戸市 消費生活センター:千葉県松戸市小根本7−8 京葉ガス tel.047-365-6565

千葉県 消費者センター:千葉県船橋市高瀬町66−18 千葉県消費者センター tel.047-434-0999

 

※当社でも屋根の検査を無料で承ります。当社で以前、外壁塗装をされたことがなくても、点検のみでも無料で承りますので、お気兼ねなくご相談ください。

ドローン撮影も可。ドローン使用の場合、空撮し、その場で確認もできるので安心です。(エリアにより、ドローン飛行申請がおりない場合もございます。ご了承ください。)

 

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら