施工事例

ヤマモトホールディングスHOME > 施工事例 > 松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事

施工事例

松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事

松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事

松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事施工前写真
松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事施工後写真

物件データ

施工内容 シリコンプラン
外壁塗装 水性セラミシリコン (色:C/Bウィザードコッパー)
屋根塗装 スーパーシャネツサーモSi(色:マホガニー)
工期 約20日間
担当 鈴木 耕平
工事費(総額) 約130万円

お問い合わせ

建物診断

広い範囲で塗膜の劣化が見られます。防水機能が弱い為、水を吸収しやすく、屋根材自身及び塗膜の早期劣化の原因になります。

広い範囲で塗膜の劣化が見られます。防水機能が弱い為、水を吸収しやすく、屋根材自身及び塗膜の早期劣化の原因になります。

塗膜が剥れ、錆びが発生しています。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

塗膜が剥れ、錆びが発生しています。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

堆積物などや雨水の溜まりもなく、内部は良好な状態です。

堆積物などや雨水の溜まりもなく、内部は良好な状態です。

雨樋の硬化・塗膜の劣化・金具の錆が発生しています。

雨樋の硬化・塗膜の劣化・金具の錆が発生しています。

ひび割れが発生しています。塗膜の防水機能が低下し、内部への水分の浸入が懸念されます。

ひび割れが発生しています。塗膜の防水機能が低下し、内部への水分の浸入が懸念されます。

笠木は鋼板製のため、錆の発生が見受けられる状態です。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

笠木は鋼板製のため、錆の発生が見受けられる状態です。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

紫外線や湿気などのダメージを繰り返し受け、腐食しています。

紫外線や湿気などのダメージを繰り返し受け、腐食しています。

雨樋の硬化・塗膜の劣化・金具の錆が発生しています。

雨樋の硬化・塗膜の劣化・金具の錆が発生しています。

《外壁》
外壁仕上げ材は、モルタルでした。モルタルとは、セメントと砂(細骨材)を1:3の割合で水と練り混ぜてつくった材料で施工した湿式工法(※コンクリートコストが安く、ペースト状で施工しやすい、防火性能があるため、建築現場でよく使用される材料です。
モルタルの外壁は、非常に丈夫なイメージがありますが、素材自体の防水性能は低いため、塗装をすることで素材を水から守っています。
防水機能を果たしている塗膜が劣化してくると、徐々に水分を吸収し“クラック”と呼ばれる亀裂(ひび割れ)が生じてきます。

これを放置しておくと亀裂からさらに水分が入り、壁の内部を腐らせてしまう恐れがありますので、塗り替えやコーキングの補修などの定期的なメンテナンスが必要です。


《屋根》
金属屋根(トタン、折板、瓦棒)でした。

屋根素材の中で最も軽いので施工がしやすく、耐震性に優れています。素材そのものの特徴は、耐熱性と耐水性が高いことですが、金属材料のみでの断熱性は期待できません。

使用する金属材料が薄い場合、遮音性が低くなるので、雨滴や風の影響で金属板から音が発生することもあります。

経年劣化が進むと錆が発生するので、耐久年数を少しでも延ばすために、防水加工や防錆加工などの定期的なメンテナンスが必要です。

施工中の様子

まずは外壁の補修から。Vカット処理をしています。ヒビ割れの箇所にV型の刃のサンダーで削っていきます。

まずは外壁の補修から。Vカット処理をしています。ヒビ割れの箇所にV型の刃のサンダーで削っていきます。

プライマー塗布。次に塗布するシーリングをつきやすくします。

プライマー塗布。次に塗布するシーリングをつきやすくします。

シーリング材を充填していきます。

シーリング材を充填していきます。

シーリング材をヘラでならしていきます。

シーリング材をヘラでならしていきます。

補修完了です。

補修完了です。

洗浄前清掃をしています。

洗浄前清掃をしています。

洗浄剤を塗布しています。(バイオ洗浄)

洗浄剤を塗布しています。(バイオ洗浄)

洗浄剤を塗布後、高圧洗浄していきます。

洗浄剤を塗布後、高圧洗浄していきます。

洗浄が終わると、必要な箇所にケレン(磨く)をしていきます。

洗浄が終わると、必要な箇所にケレン(磨く)をしていきます。

ケレン後、錆止めを塗ります。

ケレン後、錆止めを塗ります。

錆止め、塗布完了。

錆止め、塗布完了。

中塗りをしています。使用塗料は「スーパーシャネツサーモSi」です。

中塗りをしています。使用塗料は「スーパーシャネツサーモSi」です。

中塗り後、上塗りをしていきます。

中塗り後、上塗りをしていきます。

足場設置、全景。工事期間中はこのようか感じになります。

足場設置、全景。工事期間中はこのようか感じになります。

こちら外壁です。白くなっているところは補修済み。下地処理が完了しました。

こちら外壁です。白くなっているところは補修済み。下地処理が完了しました。

外壁の下塗り中です。水性ソフトサーフSGを塗布しています。

外壁の下塗り中です。水性ソフトサーフSGを塗布しています。

外壁、中塗り中です。使用塗料は水性セラミシリコン (色:C/Bウィザードコッパー)です。

外壁、中塗り中です。使用塗料は水性セラミシリコン (色:C/Bウィザードコッパー)です。

外壁、上塗り中です。中塗りと同じ塗料で塗布していきます。

外壁、上塗り中です。中塗りと同じ塗料で塗布していきます。

破風板・鼻隠しの塗装をしています。塗料はマックスシールド1500Si-JYです。

破風板・鼻隠しの塗装をしています。塗料はマックスシールド1500Si-JYです。

軒天の下塗り中です。塗布しているのはケンエースという塗料です。この後、上塗りをしていきます。

軒天の下塗り中です。塗布しているのはケンエースという塗料です。この後、上塗りをしていきます。

その他木部、塗装中です。下処理後、下塗り・中塗り・上塗りをしていきます。

その他木部、塗装中です。下処理後、下塗り・中塗り・上塗りをしていきます。

その他木部、塗装完了しました。

その他木部、塗装完了しました。

足場撤去前、塗装完了後のお写真です。

足場撤去前、塗装完了後のお写真です。

外壁のお色は、水性セラミシリコンのウィザードコッパー、屋根はスーパーシャネツサーモSiのマホガニーです。

塗装前、お色に悩まれる方には、カラーシミュレーションがおすすめです。
塗装前の建物のお写真を専用のソフトで加工し、当店では、塗装してみたいお色でカラーシミュレーションができます。

Before → After

松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事施工前写真1
松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事施工後写真1

担当者よりメッセージ

松戸市五香西 K様邸 屋根外壁塗装工事
鈴木 耕平

この度は弊社で塗装工事をしていただきまして誠にありがとうございました。弊社では、屋根・外壁塗装のほか、水廻りを含む内装リフォーム全般を承っております。お住まいに関しますこと何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら