施工事例

ヤマモトホールディングスHOME > 施工事例 > 東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事

施工事例

東京都世田谷区桜上水 F様邸 外壁塗装工事

東京都世田谷区桜上水 F様邸 外壁塗装工事

東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事施工前写真
東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事施工後写真

物件データ

施工内容 高耐久シリコンプラン(https://matsudo-paint.com/paintfee/)
外壁塗装 エスケープレミアムシリコン(色:1階ウィザードコッパー、2階ニュートラルホワイト)
屋根塗装 スーパーシャネツサーモSi(色:キャビアブラウン)
工期 約1ヶ月
担当 鈴木 圭介
工事費(総額) 約300万円

お問い合わせ

建物診断

外壁は窯業系サイディングでした。窯業系サイディングは、内容成分の80%がセメントで残りの20%が繊維質、増量材で構成されています。

外壁は窯業系サイディングでした。窯業系サイディングは、内容成分の80%がセメントで残りの20%が繊維質、増量材で構成されています。

屋根は、金属屋根でした。金属瓦は、使用されている素材によって「ガルバリウム鋼板」、「銅板」、「カラー鉄板」などの種類があります。また、葺き方によっても名称が変わり、長方形の平板を横長に葺く「一文字葺き」や棟から軒先にかけて棒を並べたように葺く「瓦棒葺き」、鉄骨梁に溶接したタイトフレームに金属製折半をボルトで固定する「折半葺き」などがあります。

屋根は、金属屋根でした。金属瓦は、使用されている素材によって「ガルバリウム鋼板」、「銅板」、「カラー鉄板」などの種類があります。また、葺き方によっても名称が変わり、長方形の平板を横長に葺く「一文字葺き」や棟から軒先にかけて棒を並べたように葺く「瓦棒葺き」、鉄骨梁に溶接したタイトフレームに金属製折半をボルトで固定する「折半葺き」などがあります。

塗膜が剥れ、錆びが発生しています。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

塗膜が剥れ、錆びが発生しています。外部に面した鉄部の錆は、一旦発生すると進行が早いため、定期的な塗装が必要です。

錆汁による汚れが付着しています。錆汁の発生箇所は水が通るため、他の箇所よりも劣化が進行しやすく、もらい錆の原因となります。

錆汁による汚れが付着しています。錆汁の発生箇所は水が通るため、他の箇所よりも劣化が進行しやすく、もらい錆の原因となります。

塗膜の劣化のほか、上部シーリングの破断などが見受けられます。増し打ちを行ってからの塗装が安心です。

塗膜の劣化のほか、上部シーリングの破断などが見受けられます。増し打ちを行ってからの塗装が安心です。

広い範囲で塗膜の剥離が見られます。完全に防水機能が失われた状態です。

広い範囲で塗膜の剥離が見られます。完全に防水機能が失われた状態です。

広い範囲で塗膜の剥離が見られます。完全に防水機能が失われた状態です。

広い範囲で塗膜の剥離が見られます。完全に防水機能が失われた状態です。

バルコニーです。手で触れるだけで塗膜が剥離する状態です。 錆汁による汚れが流れ落ちています。錆汁の発生箇所は水が通るため、他の箇所よりも劣化が進行しやすく、もらい錆の原因となります。

バルコニーです。手で触れるだけで塗膜が剥離する状態です。 錆汁による汚れが流れ落ちています。錆汁の発生箇所は水が通るため、他の箇所よりも劣化が進行しやすく、もらい錆の原因となります。

こちらは、現場調査の結果をまとめたものです。このような外壁、屋根、部位ごとにまとめてお渡しいたします。(無料)

こちらは、現場調査の結果をまとめたものです。このような外壁、屋根、部位ごとにまとめてお渡しいたします。(無料)

こちらは外装リフォーム図面です。正確な塗装面積を出し、適正な価格でお見積書をお渡しいたします。(無料)

こちらは外装リフォーム図面です。正確な塗装面積を出し、適正な価格でお見積書をお渡しいたします。(無料)

《外壁》
外壁仕上げ材は、窯業系サイディングでした。サイディングは工期短縮や施工性の良さ、デザイン性の良さから多くの住宅で使用されている素材で、現在の日本の外壁の80%が窯業系サイディングと言われています。

注意点としては、主成分がセメントのため、防水性が切れると水がボード内に染み込み、夏場の暑い日の膨張、冬場の凍結による膨張などで、変形やそり、ひび割れを誘発してしまう可能性があります。
新築で建てた家のサイディングは工場で製造時にアクリル塗装された状態で出荷されるので、5~7年で防水性が切れます。そのため、防水性を保つために定期的な塗装が必要になります。

また、サイディングの継ぎ目やサッシの周りにはシーリング材で防水されています。シーリング材が、破れたりすると劣化を早める要因となります。


《屋根》
屋根は金属屋根でした。素材の中で最も軽いので施工がしやすく、耐震性に優れています。素材そのものの特徴は、耐熱性と耐水性が高いことですが、金属材料のみでの断熱性は期待できません。

使用する金属材料が薄い場合、遮音性が低くなるので、雨滴や風の影響で金属板から音が発生することもあります。

経年劣化が進むと錆が発生するので、耐久年数を少しでも延ばすために、防水加工や防錆加工などの定期的なメンテナンスが必要です。

施工中の様子

高圧洗浄中です。

高圧洗浄中です。

高圧洗浄中です。塗装前にしっかり汚れやサビ、コケなどを落とします。

高圧洗浄中です。塗装前にしっかり汚れやサビ、コケなどを落とします。

今回の塗装工事で使用する塗料です。当店では使用した塗料の記録もきちんととっております。

今回の塗装工事で使用する塗料です。当店では使用した塗料の記録もきちんととっております。

屋根、ケレン作業をしています。

屋根、ケレン作業をしています。

サーモテックメタルプライマーを塗っています。溶剤系の下塗り材で、主に金属屋根に用いられます。

サーモテックメタルプライマーを塗っています。溶剤系の下塗り材で、主に金属屋根に用いられます。

屋根、中塗り中です。

屋根、中塗り中です。

屋根、上塗り中です。

屋根、上塗り中です。

屋根の塗装が完了しました。

屋根の塗装が完了しました。

外壁、中塗り中のお写真です。

外壁、中塗り中のお写真です。

1階と2階の塗装が完了しました。

1階と2階の塗装が完了しました。

雨樋、ケレン作業中です。

雨樋、ケレン作業中です。

雨樋、下塗り中です。

雨樋、下塗り中です。

雨樋、上塗り中です。

雨樋、上塗り中です。

雨樋の塗装、完了しました。

雨樋の塗装、完了しました。

階段です。錆止めを塗布しています。鉄部は錆止めを塗ってから中塗り、上塗りをいたします。

階段です。錆止めを塗布しています。鉄部は錆止めを塗ってから中塗り、上塗りをいたします。

階段の塗装、完了しました。

階段の塗装、完了しました。

玄関扉、中塗りです。

玄関扉、中塗りです。

玄関扉の塗装工事、完了です。お色は、ニュートラルホワイトです。

玄関扉の塗装工事、完了です。お色は、ニュートラルホワイトです。

外壁のお色は、スムースクリームで塗装しました。
雨樋、小庇、エアコンダクトなどはC/Bベイジュ、水切りはチャコール、雨戸・戸袋はC/Bアイアンバーグで塗装しております。
屋根は、リクシルのTルーフ クラシックで葺き替え工事をしています。(葺き替え工事についてはhttps://matsudo-paint.com/news/2021/02/18/12570/をご覧ください。)

塗装前、お色に悩まれる方には、カラーシミュレーションがおすすめです。
塗装前の建物のお写真を専用のソフトで加工し、塗装してみたいお色でシミュレーションできます。(https://matsudo-paint.com/campaign/2020/10/20/11682/)

Before → After

東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事施工前写真1
東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事施工後写真1

担当者よりメッセージ

東京都世田谷区桜上水 F様邸 集合住宅の塗装工事
鈴木 圭介

この度は弊社で塗装工事をしていただきまして誠にありがとうございました。弊社では、屋根・外壁塗装のほか、水廻りを含む内装リフォーム全般を承っております。お住まいに関しますこと何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら