山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ

山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングス株式会社のスタッフブログです。勉強会やイベントの様子、日々のできごとを発信してまいります!

塗装業者が教える「塗料」の違いと特徴

2021年10月20日(水)

塗料の違いと特徴

 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

あなたの街の塗装屋さん、松戸市の外壁塗装専門店ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です 。

 

 

外壁塗装で使用する塗料には様々なメーカーから、様々な塗料が出ていますが、皆さんはその違いをご存知ですか?

 

塗料には耐久年数というものがあります。

 

塗料の耐久年数とは、つまり「どれぐらいのスパン(間隔)で塗り替える必要があるか」ということを表しています。

 

 

一般的に耐久年数が長くなるほど、塗料の価格も高くなる傾向にあります。

 

まあ、、、当然といえば当然ですね(⌒-⌒; )

 

 

しかし、だからといって耐久年数の短い塗料を選べば、安いからお得!ということでもありません。

 

なぜなら、耐久年数の短い塗料はそれだけ頻繁に塗り替えなければならないため、長期スパンで考えると、かえって費用がかさんでしまうこともあるからです。

 

 

逆に耐久年数の長い塗料は、一回の塗り替え費用だけを見ると高額に思えるかもしれませんが、長期スパンで見ると、塗り替え頻度が少なくて済むため、安く抑えられることもあります。

 

 

一般的な塗料の種類

 

外壁塗装で使用する一般的な塗料の種類は下記です。塗料の価格が低い(安い)順に並べると

 

●アクリル塗料(耐久年数:約3〜5年)

●ウレタン塗料(耐久年数:約5〜7年)

●シリコン塗料(耐久年数:約7年〜10年)

●ピュアアクリル塗料(耐久年数:約15年〜)

●フッ素塗料(耐久年数:約15年〜)

●無機塗料(耐久年数:約15年〜)

 

となります。

 

 

ちなみにこちらは、塗料カタログ等に記載されている耐久年数で、実際の耐久年数は建物が立っているその状況にもよりますが、実耐久年数は若干、これより短くなる傾向にあります。

 

 

また、製品によっては、耐久年数や価格相場が上記と異なる場合もあるので、実際に使用する塗料についての詳細は、業者に確認してみてくださいね。

 

 

耐久年数によって、塗料の価格が変わってくる、というのはご理解いただけたかと思いますが、それぞれの塗料の違いがイマイチわからない…という方も多いかと思います。

 

 

では、耐久年数以外の、それぞれの塗料の違いとは何でしょうか?

 

 

 

種類別の塗料の特徴

 

各塗料の特徴を簡単にまとめると

 

●アクリル塗料:発色がよく、色が豊富にあります。そして何よりお安い塗料です。

 

塗装業者にとっては、希釈や攪拌が容易なため扱いやすい塗料でもあります。

 

 

反面、デメリットとしては耐久年数が低いことからもわかるように、劣化が早い塗料となります。

 

紫外線に弱いため、変色や褐色がおきやすく、塗膜が固いためヒビ割れもおきやすいです。

 

 


 

●ウレタン塗料:シリコン塗料が出てくる前の一昔前、このウレタン塗料が外壁塗装では主流でした。

 

価格の割に性能がよかったのが理由ですが、さらに価格の割に性能が良い「シリコン塗料」の登場によりその座を奪われる感じに…。

 

 

どんどん性能の良い塗料が出てきたことで、今ではアクリル塗料以外の下記塗料の中では耐久性が低い塗料、となってしまったのです。

 

 

とはいえ、ある程度の耐久性はあるので、価格をとにかく抑えたい!という方や、あまり長く住む予定はないけど塗装してキレイに見せたい、といった場合には選んで良し、の塗料かと思います。

 

 


 

●シリコン塗料:ウレタン塗料の説明でも出てきましたが、ウレタン塗料からその座を奪った、現在主流のスタンダードな塗料です。

 

塗装業界におけるシリコン塗料のシェア率はなんと80%

 

というわけで、各塗料メーカーもシリコン塗料には力を入れており、製品数も多いので、当然のように色数も豊富でございます。

 

 

耐久性があり、性能も良い塗料で、価格も中価格帯とお手頃、…じゃあもう、迷う必要なんてない!全部シリコン塗料でいいじゃない!とお思いの方も多いのでは。

 

 

一理あります。迷ったらシリコン、でいいかと思います。

 

 

しかし、デメリットもないわけではありません!

 

ピュアアクリル塗料、フッ素塗料、無機塗料と比べると耐久性は低くなります。

 

えっ、それが理由?!弱っ。

 

やっぱりシリコン塗料でいいわ、と思っていませんか?

 

 

人生長くなってきた今の時代、40代前後で夢のマイホーム一戸建てを購入した場合で考えてみましょう。

 

80才くらいまで生きて、40年家に住むとして

 

シリコン塗料の耐久年数が10年ですので、計3回塗装が必要、

 

【ピュアアクリル塗料、フッ素塗料、無機塗料】の耐久年数が15年〜ですので、計2回塗装が必要、

 

1回分塗装回数が多くなってしまいます。

 

塗料の違いだけで1回分の塗装工事金額の差は出ませんので、長期的にトータルで見ると、耐久年数の長い【ピュアアクリル塗料、フッ素塗料、無機塗料】という選択肢も出てくるのです。

 

では、【ピュアアクリル塗料、フッ素塗料、無機塗料】とはどんな塗料でしょうか?

 

 


 

●ピュアアクリル塗料:シリコン塗料より耐久性があります。

 

特徴として、伸縮性が高いため、外壁に多少のヒビが入っても、雨水など、家の劣化原因である「水」の侵入を防ぐ機能に優れています。

 

 

塗料を扱う塗装業者的には、乾燥するのに時間がかかる、というデメリットがあります。

 

これは作業効率のお話ですので、お施主様にはあまり関係ないことではありますね…。

 

 

そして、耐久年数が長い分、シリコン塗料より高価格帯の塗料となっています。

 

 


 

●フッ素塗料:高品質な塗料です。

 

耐久年数も長いので、あまり塗り替えを頻繁にできない大型の商業施設や、ビルなどで使用されることも多いです。

 

 

特徴としては、高品質な塗料と言われる通り、高級感のある艶感が出る塗料で、汚れや水を弾く撥水性も高い塗料となっています。

 

 

一般的な傾向として、フッ素塗料は、塗膜が固くなる製品が多く、ヒビ割れがしやすい、といったデメリットもあります。

 

 


 

●無機塗料耐候性、不燃性があり、カビやコケが発生しにくい、といった特徴があります。

 

塗膜表面に汚れも付きにくいです。

 

実は塗料の多くを占めているのは「有機塗料」で、「無機塗料」はまだ数があまり多くはありません。

 

 

簡単に、有機と無機の違いは炭素が含まれるか含まれないか。

 

無機塗料とは塗膜を作る主成分である「樹脂」に炭素が含まれないもので、有機塗料とは塗膜を作る主成分である「樹脂」に炭素が含まれている塗料となります。

 

 

う〜ん、なんだか難しいですね。それぞれの特徴を簡潔に言うと、

 

無機塗料→耐候性、不燃性があり、カビやコケが発生しにくい。でも塗膜が固いため、ヒビ割れしやすい。

 

有機塗料→ヒビ割れに強いが、紫外線の影響を受けやすく、耐火性は低い。

 

といった感じです。

 

 

また塗装業者的に見ると、無機塗料は耐久性の高い塗料で、一定の厚さに塗らないとその性能を発揮できない塗料です。

 

無機塗料で外壁塗装をする場合、業者(塗装職人)に「無機塗料で塗装したことがあるか」を確認することをオススメいたします。

 

 

 

※無機塗料で塗装された外壁の場合、再塗装する際に、汚れがつきにくいという特徴から再塗装した塗料がうまく密着せず、早期に塗料が剥がれてしまう原因になる場合があります。

 

こちらも塗料を選ぶ際、塗装業者によく確認するようにしましょう。

 

 

 

塗料の種類と違いまとめ

 

塗料を選ぶ際には、一回にかかる塗り替え費用だけでなく、長期スパンでいくらかかるのかまで考慮するのが、お得な選択をする秘訣です。

 

 

塗料って、意外と奥が深いのです。

 

塗料の違いをもっと深く、詳しく知りたい!という方は、現場調査や見積もりをお願いした業者に聞いてみるといいですよ。

 

 

※当店では2021年11月中旬〜12月下旬にかけて、在庫塗料の一斉セールを予定しています。

決定次第、チラシやHPで告知いたします。

 

気軽な相談会も兼ねているので、ご興味のある方は、ぜひ来てくださいね。

 

 

ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)tel.047-311-2386

ホームページ:https://matsudo-paint.com

>>>塗料別プランについて詳しく知る

 

外壁塗装 すまいる無料定期点検、行ってまいりました!〜柏市塚崎地区〜(3年目点検)

2021年10月20日(水)

皆さま、こんにちは。

千葉県松戸市の屋根外壁塗装・水廻り内装リフォーム専門店のヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

当店では、塗装工事完了後のアフターサービスとして「塗装後10年間毎年、無料点検」(すまいる定期点検)を行っております。

こちらの無料定期点検は年一回、地域ごとに点検月を定め、私たち「すまいるさん」がお伺いいたします。

今月は柏市の点検月です。

本日お伺いしたのは、柏市塚崎地区。3年目点検のお宅です。

施工前に雨漏りしていたとの事ですが「雨漏れ箇所を見つけて対応してくれて今のところ大丈夫です!」と

おっしゃってくださいました。

外壁塗装 雨漏り

他、塗装状態はとても良い状態でした。

雨漏りをされていたことから、「毎年点検に来てもらうの大事だねえ」と

しみじみとおっしゃってくださり、私たちも責任を痛感しました。

一年毎に少しずつ劣化はしていきますので、点検を受けてくださる事で家の事に関心を

もっていただくきっかけにもなればと思っています。

外壁塗装 モルタル

無料点検についての疑問・相談、当店のサービス・および見積もり(現場調査)依頼など、お気軽にお問い合わせください。(お電話・フリーダイヤル:0120-023-430)

>>当店では12月24日までに屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただくと、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

柏市十余二の外壁塗装15 小庇の塗装

2021年10月19日(火)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

松戸市の外壁塗装専門店ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

本日も千葉県柏市十余二の現場よりお届けいたします。

 

小庇の塗装の様子です。

小庇のケレン

▲小庇、ケレンがけをしています。サビ、汚れなどを取り、塗装面を滑らかにします。

 

小庇の錆止め

▲小庇、錆止めを塗っています。鉄部には錆止めを塗ってから塗装します。

 

小庇の錆止め完了

▲錆止め完了です。

 

小庇の中塗り

▲小庇、中塗りをしています。

 

小庇の上塗り

▲小庇、上塗りをしています。

 

小庇の塗装完了

▲小庇、塗装完了です。使用した塗料は、マックスシールド1500Si-JYです。お色はウィザードコッパーです。

 

次回は、水切りの塗装の様子をお届けいたします。お楽しみに♪

《千葉県柏市の外壁塗装施工事例を見る》

 

当店では ただいま、屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただいた方全員に、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

また、どんな色が我が家に合うのかいろいろ試してみたい方は当店のカラーシミュレーションがオススメです。

 

お問い合わせ、お待ちしております。(電話番号:0120-023-430

外壁塗装 すまいる無料定期点検、行ってまいりました!〜柏市豊住地区〜(10年目点検)

2021年10月18日(月)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

千葉県松戸市の屋根外壁塗装・水廻り内装リフォーム専門店のヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

当店では、塗装工事完了後のアフターサービスとして「塗装後10年間毎年、無料点検」(すまいる定期点検)を行っております。

 

こちらの無料定期点検は年一回、地域ごとに点検月を定め、私たち「すまいるさん」がお伺いいたします。

 

今月は柏市の点検月です。

 

本日お伺いしたのは、柏市豊住地区。10年目点検のお宅です。

 

今回も屋根はドローンでチェック!!

こちらの屋根は塗装が必要ない瓦の為施工時には補修のみ行っております。

ただ・・棟などの板金部は劣化が進んでおりました。

現状雨漏りの心配はありませんが、次回メンテナンス時にはコーキング打ち替えや板金部の塗装が必要です。

 

そして外壁は・・

室外機の後ろや窓サッシ付近に苔の発生はありましたが、ひび割れや剥離はなくとても良好な状態でした。

 

 

10年で苔があまり発生していないのは、敷地は広めで風通しが良く苔が生えにくい立地だと思います。

しかし、陽当りが良いので今後は、チョーキングが進んでくると思いますのでしっかり確認していきたいと思います。

 

以上、7年目の定期点検の様子をお届けいたしました。

 

 

無料点検についての疑問・相談、当店のサービス・および見積もり(現場調査)依頼などは下記お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

 

(お電話の方はフリーダイヤル:0120-023-430までお気軽に!)

柏市十余二の外壁塗装14 雨樋の塗装

2021年10月16日(土)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

松戸市の外壁塗装専門店ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

本日も千葉県柏市十余二の現場よりお届けいたします。

 

雨樋の塗装の様子です。

▲ケレンをかけています。

 

▲下塗りをしています。

 

▲下塗り完了です。使用塗料はマックスシールド1500Si-JY、お色はウィザードコッパーです。

 

次回は破風板・鼻隠しの上塗りの様子をお届けいたします。お楽しみに♪

 

《千葉県柏市の外壁塗装施工事例を見る》

 

当店では ただいま、屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただいた方全員に、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

また、どんな色が我が家に合うのかいろいろ試してみたい方は当店のカラーシミュレーションがオススメです。

 

お問い合わせ、お待ちしております。(電話番号:0120-023-430

屋根塗装 すまいる無料定期点検、行ってまいりました!〜柏市布施新町地区〜(7年目点検)

2021年10月15日(金)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

千葉県松戸市の屋根外壁塗装・水廻り内装リフォーム専門店のヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

当店では、塗装工事完了後のアフターサービスとして「塗装後10年間毎年、無料点検」(すまいる定期点検)を行っております。

 

こちらの無料定期点検は年一回、地域ごとに点検月を定め、私たち「すまいるさん」がお伺いいたします。

 

今月は柏市の点検月です。

 

本日お伺いしたのは、柏市布施新町地区。7年目点検のお宅です。

 

築50年位になるこちらのお宅ですが、建物がしっかりしていてひび割れはなく塗膜の状態はとても良好でした。

ただ、土埃りの付着が多く北面の陽があまり当たらない面で薄っすらと苔の発生を確認しました。

 

幕板(木部)に剥がれがありました。

木部は外壁や屋根に比べ紫外線や雨等により劣化が進みやすい箇所です。

木部の腐食が進まないよう経過観察していきたいと思います。

 

こちらの建物は軒の幅が広く風雨から建物を守ってくれています。

最近の住宅は、軒の幅が狭かったり、軒自体がないお宅も多いです。

そうすると、建物に風雨が当たる範囲が増え軒が広い建物に比べると、苔が生えやすかったり・・褪色するのが早かったりしています。

こちらの建物は、とてもきれいで大切なご自宅を守っています。

 

建物の形状や立地によって劣化の進み具合は違います。

変化はなくても、定期点検を受けていただく事をお勧めいたします。

以上、7年目の定期点検の様子をお届けいたしました。

 

 

無料点検についての疑問・相談、当店のサービス・および見積もり(現場調査)依頼などは下記お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

 

(お電話の方はフリーダイヤル:0120-023-430までお気軽に!)

柏市十余二の外壁塗装13 破風板・鼻隠しの塗装

2021年10月14日(木)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

松戸市の外壁塗装専門店ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

本日も千葉県柏市十余二の現場よりお届けいたします。

 

破風板・鼻隠しの塗装の様子です。

▲ケレンをかけています。

 

▲下塗りをしています。

 

▲下塗り完了後のお写真です。

 

次回は雨樋の塗装の様子をお届けいたします。お楽しみに♪

 

《千葉県柏市の外壁塗装施工事例を見る》

 

当店では ただいま、屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただいた方全員に、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

また、どんな色が我が家に合うのかいろいろ試してみたい方は当店のカラーシミュレーションがオススメです。

 

お問い合わせ、お待ちしております。(電話番号:0120-023-430

外壁塗装 すまいる無料定期点検、行ってまいりました!〜柏市しいの木台地区〜(7年目点検)

2021年10月13日(水)

皆さま、こんにちは。

千葉県松戸市の屋根外壁塗装・水廻り内装リフォーム専門店のヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

当店では、塗装工事完了後のアフターサービスとして「塗装後10年間毎年、無料点検」(すまいる定期点検)を行っております。

こちらの無料定期点検は年一回、地域ごとに点検月を定め、私たち「すまいるさん」がお伺いいたします。

今月は柏市の点検月です。

本日お伺いしたのは、柏市しいの木台地区。7年目点検のお宅です。

7年目で初めての点検でした。

7年目となると自然劣化はもちろんですが、天災などこれまでの経過が不明な劣化もあるため

心配でしたが、幸い外壁塗装の剥がれやチョーキング、シーリングの縮み等なくとても良好な状態でした。

これまで点検を受けなかったのに今回受けてくださったきっかけは

浴室ドアの破損交換、シャワーホース劣化があって見てもらいたいとの事でした。

こういう時に思い出してくださって本当に嬉しいです。

外装だけでなく内装についてもご相談を承っておりますので、遠慮なくお問い合わせください!

 

 

無料点検についての疑問・相談、当店のサービス・および見積もり(現場調査)依頼など、お気軽にお問い合わせください。(お電話・フリーダイヤル:0120-023-430)

>>当店では12月24日までに屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただくと、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

柏市十余二の外壁塗装12 外壁塗装 目地増し塗り

2021年10月12日(火)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

松戸市の外壁塗装専門店ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

本日も千葉県柏市十余二の現場よりお届けいたします。

 

外壁塗装、目地増し塗りの様子です。

▲目地増し塗りをしています。

 

▲目地、増し塗りの様子です。

 

次回は外壁の塗装、破風板・鼻隠しの塗装の様子をお届けいたします。お楽しみに♪

 

《千葉県柏市の外壁塗装施工事例を見る》

 

当店では ただいま、屋根外壁塗装のお見積もり依頼をしていただいた方全員に、クオカード2000円分をプレゼントしております。(現場調査からお見積もりまで完全無料です)

また、どんな色が我が家に合うのかいろいろ試してみたい方は当店のカラーシミュレーションがオススメです。

 

お問い合わせ、お待ちしております。(電話番号:0120-023-430

 


 

プレミアムプラン(ピュアアクリル)耐用年数18年〜

高い耐候性と優れた防水性を持った塗料

無機塗料プラン機能グラフ

建物への水の侵入を防ぐ「防水性」、フッ素塗料を凌ぐ「高耐候性」、暑さを軽減する「遮熱性」を付加。また、703種のもの菌に対応の防カビ・防藻剤を配合。建物をより美しく長持ちさせます。
建物を長く守り続けたい、そんな思いから防水性を追求した、まさにプレミアムな防水塗装プランです。

 

 

超低汚染フッ素プラン耐用年数21〜26

従来のフッ素塗料を凌ぐ高い耐候性と遮熱性能を持つ塗料

超低汚染フッ素塗料プラン機能グラフ

無機成分をフッ素樹脂の表面に固着させることで、低汚染性を有し、従来のフッ素塗料を凌ぐ高い耐候性を持ち合わせたハイグレード塗料を使用するプランです。
また遮熱性能も併せ持っています。高品質なのに価格を抑えた、コストパフォーマンスに優れたプランとなっております。

 

【このプランのおすすめ外壁塗料】超低汚染プラチナリファイン2000MF
【このプランのおすすめ屋根塗料】スーパーシャネツサーモF

超低汚染シリコンプラン耐用年数15〜18

優れた耐汚染性と優れた遮熱性を持った塗料

低汚染シリコン塗料プラン機能グラフ

アクリルシリコン樹脂と無機系シリコン樹脂の2液ブレンドタイプにすることで、塗膜表面の緻密化、親水化を大幅に向上させた塗料を使用するプランです。
このプランの使用塗料は、低汚染性は無機系塗料同等、耐候性はフッ素塗料同等以上の性能を発揮する最上位のシリコン塗料となります。

 

【このプランのおすすめ外壁塗料】超低汚染リファイン1000Si-IR
【このプランのおすすめ屋根塗料】サーモアイ4F

高耐久シリコンプラン耐用年数15

スタンダードよりワンランクUPのプラン

シリコンプラン機能グラフ

シリコンプランよりもワンランク上の、プラス5年ほど長持ちするプランです。
従来の水性塗料と比べ、優れた耐候性を発揮する塗料を使用するプランとなっております。艶のある仕上がりが特徴ですが、艶を抑えた仕上がりをご希望の場合も対応可能です。半艶・3分艶がございます。

 

【このプランのおすすめ外壁塗料】エスケープレミアムシリコン
【このプランのおすすめ屋根塗料】スーパーシャネツサーモSi

シリコンプラン耐用年数10

広く一般に使われるスタンダードプラン

ウレタンプラン機能グラフ

住宅の塗装で広く使用されているシリコン塗料(環境に優しく、耐久性の高いセラミックシリコン樹脂系塗料)を使用するプランとなっております。建物の外壁を強固に保護します。
多くの塗料メーカーから予算や建物の劣化状況などに合わせてリーズナブルな提案をします。

 

【このプランのおすすめ外壁塗料】水性セラミシリコン
【このプランのおすすめ屋根塗料】エスケープレミアムルーフSi

 

※上記は推奨塗料です。その他、塗料もお取り扱いいたします。ご相談ください。

 

屋根・外壁塗装をする前に、まずはお住まいの状態を把握しないと何もわかりません。
むしろ、事前の状況確認もないような業者には注意が必要です。しかも、屋根・外壁塗装の知識のない担当者が診断をする業者もいます。残念なことですが、住宅リフォーム業界にはこんな現実もあるのです。
ヤマモトホールディングスでは、屋根や外壁の専門知識を持った「外装劣化診断士」がすみずみまでチェックする「住宅まるごと無料診断」を行います。メンテナンスが必要な時期なのか、どのような塗り替えが最適かなど、お客様に分かりやすくお伝えします。

CADを使用した正確なお見積もり

新築の際には図面をもとに工事をするのに、外装リフォームの際には図面を作成する業者が無いということをご存知でしょうか?
外装リフォーム工事もしっかりとした図面をもとに工事をしないと、工事品質を保つことができません。また、ご自宅に合った適正な工事価格を出すことはできません。
ヤマモトホールディングスでは、お見積もりの際には必ず専用のCADソフト(※)を用いて正確な塗装面積を割り出し、塗装面積に見合った適正価格をご提示させていただきます。
※CADソフト:建物などの図面を描くソフト。長さや面積の実測が困難な場所でも正確に算出することができます。

CADソフトでお住まいを3Dデータ化

実際のお住まいの写真を専用CADソフトで3Dデータ化し、塗装面積を割り出します。

正確な塗装面積をお見積もりに反映

材料費と施工費を詳細に記載し、外装リフォーム図面で計算した塗装面積と必要塗料缶数を記載

充実のアフターサービス《ここまでやります!安心保証》

外壁塗装の各プランには安心のアフターサービス「すまいるサポート100」が含まれています。
施工後の安心もヤマモトホールディングスにお任せ下さい!

>>>保証について詳しく知る

※「すまいるサポート100」の点検期間は保障期間に準じます。

お支払いも安心!選べるお支払い方法

ヤマモトホールディングスでは、お客様のご事情に合わせて、お支払い方法をお選びいただけます。
●現金でのお支払い
●リフォームローン
●クレジットカード
●Pay Pay
●LINE Pay
詳しくは「お支払い方法」のページをご覧ください。

屋根塗装 すまいる無料定期点検、行ってまいりました!〜柏市松ケ崎地区〜(6年目点検)

2021年10月11日(月)

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

千葉県松戸市の屋根外壁塗装・水廻り内装リフォーム専門店のヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)です。

 

当店では、塗装工事完了後のアフターサービスとして「塗装後10年間毎年、無料点検」(すまいる定期点検)を行っております。

 

こちらの無料定期点検は年一回、地域ごとに点検月を定め、私たち「すまいるさん」がお伺いいたします。

 

今月は柏市の点検月です。

 

本日お伺いしたのは、柏市松ケ崎地区。6年目点検のお宅です。

サイディングの外壁は、施工時に目地シーリングの打ち替えを行います。

シーリングも外壁と同じように劣化が進んでいきます。

外壁材を傷める原因に繋がるので点検時には、割れや欠損がないかしっかり見ていきます。

 

敷地内を回っていると、外壁に沿って荷物が置いてあり周辺に苔の発生が見受けられました。

他にも物置やエアコンの室外機の周りに苔が発生している事が多いですね!!

 

屋根は昨年ドローンで確認をしたので、今回は下屋根の目視点検!!

板金部は浮きや剥がれはなく、湿気が多く苔が発生しやすい場所ですが、とてもきれいな状態でした。

 

 

以上、6年目の定期点検の様子をお届けいたしました。

 

 

無料点検についての疑問・相談、当店のサービス・および見積もり(現場調査)依頼などは下記お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

 

(お電話の方はフリーダイヤル:0120-023-430までお気軽に!)

 

 


 

塗装して終わり、ではありません!長く住みたいなら、塗装後も「定期点検」が重要です。

住宅がある場所の環境や状況によって、塗料の耐用年数以前にひび割れや剥がれなどの不具合が発生する可能性もございます。

外壁にひび割れや塗装の剥がれなどの不具合があっても、定期点検で早期発見することによって修復工事も小規模なもので済む場合があります。

外壁の劣化の確認や家屋を良い状態に維持する上で、外壁の定期点検は大変重要です。

当店では、塗装工事完了後、10年間毎年無料点検のサービスがあります。担当するのは、当店の「すまいるさん」です。

すまいるさんが所属するのは当店の「お客様サービスセンター」(CS部)です。お客様サービスセンターでは、アフターメンテナンスや、定期点検 を行っています。

 

10年間毎年、「定期点検のご案内ハガキ」を郵送いたします。ご記入いただいたご希望の日に、「すまいるさん」が定期点検にお伺いいたします。

※ご希望の日で予約が取れない場合は、日程を調整していただくこともあります。

 

塗装完了時の資料および、下記のチェックシートに基づき、点検します。当店が施工した箇所は目視で確認します。

不具合については保証の期間内なら無償でお直しします。保証の期間は塗料やプランによって異なり、また工事保証の対象とならない補修もございます。(※詳細は保証書でご確認いただけます。)

 

節目の年には、定期点検の際には、梯子をかけて屋根の上も点検いたします。

「定期点検のご案内ハガキ」でも事前にお伝えいたします。屋根の不具合は、雨漏りや漏水にもつながりますので、こちらの点検はぜひお受けください。(屋根の点検は外装劣化診断士と共に伺います。)

 

 

 

 

などなど、上記以外にもお家のことならなんでもお気軽にご相談ください

 


 

 

>>>>見積もり依頼でもらえる!お得なキャンペーン実施中!

 

また、どんな色が我が家に合うのかいろいろ試してみたい方は当店のカラーシミュレーションがオススメです。

 

お問い合わせ、お待ちしております。(電話番号:0120-023-430

 

 

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 水曜・第一日曜定休

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら