最新情報

Info

お知らせ

2022.07.20

《2022年 最新情報》

松戸市の外壁塗装で使える助成金・補助金についてのまとめ

 

屋根や外壁塗装、リフォームを検討するときに気になるのは、やはりお金。助成金、補助金、出ないかな〜という方、必見!

屋根、外壁塗装やリフォームで使える助成金・補助金をご紹介いたします。

 

今回は、松戸市の外壁塗装で使える助成金・補助金について調べてみました。

(※参照元:松戸市役所のホームページ/更新日は2022年5月2日)

 

 

松戸市のホームページに詳しく記載はあるのですが、難しくて読む気がしない!という方、かいつまんでやさしく解説いたしますので、ぜひご一読ください。

 

 

端的に言うと、松戸市では「外壁塗装」だけで使える助成金・補助金は現在ありません。

 

現在、松戸市では、耐震リフォームと合わせて外壁塗装を行ことで助成金が出ます。

名称は「松戸市木造住宅の耐震改修に伴うリフォーム事業費助成」です。

 

そしてこの助成金をもらうには、耐震リフォームを先にやる必要があります。

(松戸市のホームページでは、対象となる木造住宅として、この事業の補助金を受けて耐震改修工事を行う一戸建て住宅または併用住宅であること、と記載されています。)

 

 

そして気になる助成金額ですが、リフォーム工事金額の1/10まで、上限30万円までとなります。

30万円以上は助成金がもらえませんのでご注意ください。

 

また、その他注意事項として、この補助金を申請する前に工事を実施(事前着工)してしまうと、補助金の対象となりません!

つまり、工事をしてしまった後にこの補助金の申請してもダメですよ、ということです。

 

耐震リフォームと合わせて行う外壁塗装工事で、この助成金の対象となるのは

●屋根/葺き替え工事、塗装工事など

●外壁/張り替え工事、塗装工事など(外壁以外に、軒裏なども含みます)

いわゆる屋根・外壁塗装工事であれば、この助成金の対象となります。

 

 

なお、この助成金の受付申請期間は

2022年5月9日(月)〜2022年11月30日(水)までです。

※期限については2022年11月30日までとありますが、ほぼ毎年のように設けられる助成金となっているようです。

 

 

また予定戸数についても、15戸までとなっていて、この助成事業の予定戸数が無くなり次第終了とのことです。

この助成金を使用したい方は、早めに申請しましょう。

 

申請手続き、提出書類は多岐にわたり、難しいよ!という方、当店にお気軽にご相談ください。

 

 

《松戸市の外壁塗装で使える助成金 まとめ》

担当機関 松戸市
(街づくり部 住宅政策課 tel.047-366-7366
名称 木造住宅の耐震改修に伴うリフォーム事業費助成
対象の建物 松戸市木造住宅耐震改修助成事業の補助金を受けて耐震改修工事を行う一戸建て住宅または併用住宅であること
対象となる方 耐震改修工事と併せて木造住宅のリフォーム工事を行うかた
対象の工事 屋根塗装、外壁塗装、屋根葺き替え、外壁張り替え、配管の老朽化等による既設配管の取替え、トイレ、キッチン、バスルームの取替え又は新設、など
申請期間 令和4年5月9日(月)から令和4年11月30日(水)
※令和5年 2 月 15 日までにリフォーム工事の完了が見込まれること。
助成金の額 リフォーム工事に要する費用の1/10に相当する額。上限は30万円
概要 松戸市木造住宅耐震改修助成事業を利用する耐震改修工事と同時に行うリフォーム工事で、対象の工事が助成の対象となります。
つまり、木造住宅の耐震改修工事とセットでリフォーム工事をすることで、補助金の対象となります。

 

築年数が古い建物にお住いの方は、地震が起きた際にも心配かと思います。

松戸市で屋根や外壁を塗装するのに、耐震面でも建物を強化でき、市から助成金も出るこの制度は嬉しいですよね。

ぜひこの「松戸市木造住宅の耐震改修に伴うリフォーム事業費助成」を利用してはいかがでしょうか。

 

▲松戸市で地域密着、創業22年の外壁塗装専門店「ヤマモトホールディングス(プロタイムズ松戸店)」です。

屋根・外壁塗装以外にも、水まわりのリフォーム(キッチン、お風呂、トイレ、洗面の交換)、間取り変更、リノベーション、増改築、店舗改修工事、小工事(修理・修繕)、雨漏り補修工事(雨漏り・漏水検査は無料)なども承っております。

tel.0120-023-430 住所:千葉県松戸市牧の原2-32