山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > お洒落でモダンな和のインテリア「和風スタイル」の魅力とは

山ちゃんブログ

お洒落でモダンな和のインテリア「和風スタイル」の魅力とは

2017年02月17日(金)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

インテリア「和風スタイル」で日本の心を感じさせる静かな佇まいの部屋づくりをしてみませんか?

古い「和」のアイテムを使い、格調高い室内空間を目指しましょう。

 

 

和風スタイルはあくまでも「和風」ということで、日本の生活様式の象徴であった「座わる」生活を重視した和家具だけでまとめたスタイルではありません。

和風の主なスタイルに、カントリースタイルの色合いを持つ民芸風と、現代的な暮らしに合った和風モダンがあります。

 


 

民芸風は日本の古民具や伝統的な和家具を中心に、かすり柄や藍染めの布製品や和骨董を配し、静かなたたづまいが特徴です。

木のぬくもりと品の良い和家具がしっとりと落ち着いた空間を造り出します。椅子やソファは床座を意識してロータイプのものを採用する場合が多いようです。

背丈のある和家具を多用すると、重い雰囲気になるので、バランスを考慮して配置します。

 


 

一方、和風モダンは、天井や壁など部屋のつくりや建具などに日本の伝統的な工法を使いながらも、インテリアは和のデザインにしばられず、現代感覚で配置したスタイルで「和洋折衷」というより「和魂洋才」という表現があてはまるスタイルです。

 

家具は木をはじめとするナチュラルな素材を用い、斬新でデコラティブなデザインは使いません。モダンなインテリアを配しながら、カーテン生地に和風の柄を用いたり、和紙のスクリーンにしたり、和洋の調和が重視されます。あくまでも和を意識した部屋づくりがベースにあるので、直線的でシンプルなフォルムのインテリアとし、全体に端正な雰囲気が漂っているのが和風モダンの特徴です。

 

 


 

 

インテリアの「和風スタイル」、民芸風と和風モダン、どちらもそれぞれ日本人には心地よく感じるインテリアだと思います。次回は「和風スタイル」のインテリアにするためのワンポイントアドバイスをいたします。

《夢を叶えるリフォーム》弊社のリフォーム施工事例はこちら

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら