山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > バスルーム、洗面所、トイレをセンスよく見せるインテリアテクニックとは

山ちゃんブログ

バスルーム、洗面所、トイレをセンスよく見せるインテリアテクニックとは

2017年04月13日(木)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

バスルーム・洗面所・トイレをセンスよく見せるためのレイアウトテクニック、具体例を挙げてご紹介いたします。

 

《快適サニタリーのためのインテリアづくりのポイント》

 

 

●同じテイストの収納家具を選ぶ!

 

洗面所にはタオルや化粧品、洗剤など置きたい雑貨が数多くあるため、すき間をみつけては「たくさん入って便利」とばかりにスリムワゴンなどを追加しがちです。

 

確かに収納スペースは増えますが、そのぶん中と半端に生活感がにじみ出て「快適洗面所」のためのインテリア効果は半減してしまいます。

 

もっと収納場所が欲しい、と感じたときはまず洗面台やバスタブ、内装のインテリアに注目して、たとえほんのわずかなすき間であっても同じテイストの小家具を選ぶようにしましょう。

 

それだけのことで印象がぐっと変わります。

 


 

●アクセントカラーを決めて空間に統一感を漂わす!

 

洗面所や浴室をぐるりと見回して全体のベースカラーを確認したら「これなら映える!」というアクセントカラーを決めて、空間のところどころに生かしてみましょう。

 

いちばん簡単なのはタオルやブラシ、カップなど目に見えるインテリア小物の色を揃えることです。これだけでもイメージがアップします。

シャワーカーテンやタオルバーに広げてかけるバスタオルなど面積の大きい部分に使うと効果的です。

さらに本格的にするなら、洗面ボウルや便器などを取り替えてみては。ちょっとしたミニ工事で印象をがらりと変えられます。

 


 

●金具・アクセサリー小物で好みのスタイルに演出!

 

今サニタリーインテリアで注目されているのが水栓金具やタオルバー、ペーパーホルダーといったアクセサリー小物です。「ドライバーがあれば取り替えがきく」手軽さが注目されて、最近ではインテリアショップでも豊富に販売されるようになりました。

 

アイアン製のロマンティック、ステンレスシルバーのモダン、カラフルカラーのカジュアル、木製のカントリーなどインテリアテイストをしっかり主張するデザインを選ぶとこれまでのスペースに統一感と彩りがプラスされます。

 


 

 

バスルーム、トイレ、洗面所を新しくしたい、綺麗にしたい、インテリアにこだわりたい方、お気軽にご相談ください。下記のメールフォームまたはお電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でお問い合わせください。

 

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

 

《当社のトイレ施工事例はこちら→》マンションでもここまでできる!こだわりのトイレリフォーム

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

お問い合わせフォームもございます。

ご相談・お見積もり依頼

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら