山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > 《洗面所・玄関》小物でゴチャつきやすい所のすっきりインテリア術

山ちゃんブログ

《洗面所・玄関》小物でゴチャつきやすい所のすっきりインテリア術

2017年04月21日(金)

外壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

洗面所や玄関は、細かなものが多く乱雑に見えがちです。そこでスッキリと片付いて見える収納インテリア術をお教えいたします。

 

▲TOTOの洗面台。壁から出てる水栓で使いやすく、収納力も抜群です!

 

 

まずは《洗面所》

 

洗面所は、ストック量を減らしてスッキリ快適に!

 

狭い場所にもかかわらず、実にさまざまな雑貨が収納されています。「物が多すぎて入りきらない」と感じたら、廊下の物入れなど他のスペースと関連させながら収納の仕方を見直してみましょう。

 

買い置きは一個まで、とストックの定量を決めておくこと!

コスメグッズのサンプルなどは半年を過ぎたら使い切る、といったルールを決めて、物を溢れさせないようにしましょう。

 

また、サニタリーグッズには見た目の可愛いボトルやタオルなども多いものです。洗面台の中に隠したりせず、オープン棚やラックにおしゃれに飾ってもいいでしょう。

 


 

▲リクシルの玄関収納。大容量で玄関がスッキリ片付きます。

 

 

《玄関・廊下》

 

玄関・廊下は、多種多様なアイテムをひとまとめにする工夫をしましょう!

 

玄関の靴箱には家族全員の靴を見やすく整然と並べたい!、傘や雨具も用意したい!、できれば庭で使うガーデングッズ用品や掃除グッズも置いておきたい!、と収納したい物はたくさんあると思います。

 

広さに余裕があれば、シューズクロークや壁面を有効に生かしてトータル収納できるシステム家具を選びましょう。

外出時に羽織る上着や帽子、バッグなども収納できます。

 

ただ大半のお宅は「収納不足」が悩みのタネ。よく履く靴を手前に並べ、履かない靴は奥に重ねるなどスペースを有効に使うアイデアを工夫しましょう。

靴は◯足まで、と定量を決めておくのも効果的です。

 

玄関ホールのユニット収納は、可動式の棚板を自由に組み合わせると、靴や靴箱を大量収納できます。ハンガーパイプをつければコート掛けも一緒に配置できます。

また、スペースに余裕があれば、家事グッズを収納できるラックなどの隣に机を造りつけると、その場でアイロン掛けやなどができる家事コーナーも演出できます。

 


 

 

新生活が始まった方も多いと思います。心機一転、お風呂場や洗面所、キッチンなどを新しくしませんか?リフォームのことならヤマモトホールディングスにお任せください!

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎!ぜひご相談ください。

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住まいに関する疑問・相談はお気軽にどうぞ。アドバイスなども無料でいたします!

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

フリーダイヤル:0120-023-430

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら