山ちゃんブログ

ヤマモトホールディングスHOME > 山ちゃんブログ > キッチンの大掃除は手際よく済ませましょう!

山ちゃんブログ

キッチンの大掃除は手際よく済ませましょう!

2017年12月05日(火)

壁塗装・内装・リフォームのことなら千葉県No.1!

松戸市に本社がございますヤマモトホールディングスです!

 

 

 

年末年始、キッチンの大掃除を手際よく済ませよう!

 

 

《キッチン、取り外せる部品は…》

 

1、排水口をふさぎ、シンクにお湯をためる!

 

ゴミ受けカゴと排水口の間にレジ袋を挟んでシンクをせき止め、50〜60℃のお湯をたっぷりと溜める。

 

 

 

 

2、取り外した部品をセスキ水につけおき!

 

ph値の高い洗剤を使用。セスキ炭酸ナトリウム(大さじ2〜3杯)を溶かしたお湯に、油で汚れた部品を約30〜60分間つけおく。

 

 

 

 

3、重曹をふりかけ、ブラシでこすり洗い!

 

シンクからセスキ水を排水。フィルターには重曹をクレンザー代わりにふりかけ、ブラシでこすり洗いをして、仕上げに水洗いをする。

 

 

 

 

4、シロッコファンはヘラを使って細部まで!

 

シロッコファンは割り箸やヘラを使って、溝にたまった油汚れを丁寧にこすり落としていく。こちらも仕上げは水洗いを。

 

 

 


 

 

 

食品を入れる冷蔵庫は、アルコールで掃除しつつ除菌を!

 

 

冷蔵庫は食べ物から出る酸性の汚れや手あかが付着。取り外せるものは丸洗いし、取り外せない庫内はアルコールスプレーで汚れを落としましょう。

 

掃除しながら除菌でき、脱臭効果もあります。

 

 

 


 

 

《ガスコンロ》編

 

ガスコンロは酸性汚れ!

 

気になったときに掃除していても、油はねや煮こぼれなどじわじわと酸性の汚れがたまりがちなコンロ回り。

取り外せる部品は全て外して、セスキ炭酸ナトリウムを溶かしたお湯につけおきしましょう。取り外せない本体のしつこい汚れには、セスキ水でパックするとよいですよ。

 

 

 

 

《ガスコンロの取り外せる部品は…》

 

1、お湯をためたシンクに五徳などをつける!

 

ポリ袋などでふたをしてせき止めたシンクに50〜60℃のお湯をため、五徳などガスコンロから取り外せる部品をつける。

 

 

 

2、セスキ炭酸ナトリウムを入れてつけおき!

 

シンクにためたお湯にセスキ炭酸ナトリウム(大さじ2〜3杯)を溶かし、取り外せる部品を30分〜1時間ほどつけおきする。

 

 

 

3、食器用洗剤で洗い、水ですすぐ。

 

アルカリ性の食器用洗剤で洗って仕上げを。落としきれなかった頑固なこびりついた汚れは、重曹の粉をふりかけてブラシでこすり落としましょう。

 

 

 


 

 

地元松戸で創業20年。当店は外壁塗装専門店から始まったリフォーム専門店です。

お住まいのリフォームを検討されている方、ぜひご相談ください。

 

 

その他全面改装や増改築リフォームも、当店の一級建築士が生活動線や間取りを考慮した最適なプランをご提案いたします。

お電話は、プロタイムズ松戸店・鎌ヶ谷店(➿0120-023-430)までどうぞ。

 

 

▲写真は鎌ヶ谷店です。相談しやすい雰囲気を心がけている、明るく清潔な店舗です。お気軽にご来店ください。一級建築士にご相談もできますよ。(鎌ヶ谷市東初富4-5-54)

 

▲こちらはプロタイムズ松戸店です。(松戸市牧の原にございます。)

 

 


 

 

 

弊社は外装・内装リフォームの専門店(一級建築士事務所)です。お住いの冷暖房、空調設備にお悩みでしたらぜひご相談ください。お住まいに関する疑問・相談もお気軽にどうぞ。

 

まずはお気軽にお電話ください。お問い合わせは

ご相談・お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

お電話(フリーダイヤル:0120-023-430)でのお問い合わせも大歓迎です。

 

 

屋根外壁塗装、屋根外壁のリフォームのお問い合わせフォームはこちら!

ご相談・お見積もり依頼

 

 

« 一覧 »

しつこい営業や勧誘はいたしません

私たちはお客様の立場にたった、アドバイス・ご提案をさせていただきます

0120-023-430受付時間:9:00~18:00 定休日:水曜日

お問い合わせメールフォーム

ヤマモトホールディングスでは外壁や屋根だけではなく、水回りから内外装、増改築、オール電化太陽光発電まで、あらゆるお家のリフォームに対応が可能です。

総合リフォーム専門サイトはこちら